2020年10月24日

アルファード車内まるごとクリーニング!

DSCF6562.JPG


アルファード車内まるごとクリーニング!

今回のお車は毎度、お車を購入された折には当店をご利用して頂いて下りますオーナー様、お車だ〜いすきなオーナー様のM本様!遠方からほぼ毎月当店をご利用して頂いてます!

今回のお車は、車内のタバコ汚れや、飲食の跡・一番気になるペットの毛の存在がありますが、毎度、ご信頼を頂き、お車を当店にお預けいれて頂いて下ります、しっかりと効果を出しご満足して頂ける仕上がりになるよう頑張って作業スタート!!

作業のスタートは、フロアマットの徹底洗浄から

DSCF6355.JPG

エアコンフルターもチェック後作業致します!

DSCF6368.JPG

埃類とニオイが蓄積されてますが作業後は

DSCF6514.JPG

汚れもニオイもクリアに変身!


御入庫時のアルファード車内

DSCF6356.JPG

カップホルダー内はペットの毛やジュースの溢し跡など、、

DSCF6361.JPG

シートの隙間にはタバコもありました・・・

(タバコの吸い殻は灰皿へ!!)


フロントシート下フロアの作業効果

運転席フロア作業前

DSCF6370.JPG

DSCF6371.JPG

色んなモノが落ちてます・・・

作業後の画像

DSCF6520.JPG


すっかり綺麗になりました!!


助手席フロア作業前


DSCF6372.JPG

助手席も色んなモノが落ちてますね・・・

DSCF6373.JPG

おやおや、ワンちゃんのおやつでしょうか?ちょうどお腹もすいてきました・・

モグモグ・・・お!美味しいって・・・お〜い!

こちらもしっかり作業してこんな感じに仕上げます!

DSCF6515.JPG

綺麗!


運転席シートの作業前

DSCF6366.JPG

これと言った汚れが無い様に見えますが、それはピンポイントの汚れが目立たない為、全体的に汚れが存在していると目立ちませんが実はこんなにも的な画像を下記にてどうぞ!!

DSCF6489.JPG

DSCF6490.JPG

DSCF6491.JPG

DSCF6492.JPG

作業をすると一目瞭然です。

センターコンソール肘掛部も効果が生まれます!

DSCF6493.JPG


助手席シートもしっかり仕上げます!

DSCF6503.JPG

DSCF6505.JPG

DSCF6506.JPG

セカンドシートの効果も

DSCF6508.JPG

DSCF6509.JPG

DSCF6510.JPG

セカンドシート肘掛部

DSCF6511.JPG

サードシートの効果画像も

DSCF6512.JPG

DSCF6513.JPG

運転席ドア効果

DSCF6485.JPG

助手席ドア効果

DSCF6499.JPG

DSCF6500.JPG

ダッシュ部効果

DSCF6501.JPG

ステアリング部効果

DSCF6487.JPG

そして車内クリーニングは完了しました!

DSCF6557.JPG

DSCF6559.JPG

ご入庫時は、汚れが全体的に存在し使用感ある車内で有りましたが、クリーニング作業後は、新車時のマット感の復活やパーツの手触りもさらさら、車内の空気も深呼吸したくなるクリーンな感じに変身しました!

今回のお車のお引取りは、普段忙しいオーナー様もお連れ様とご一緒にご確認して頂き、「え?ここのパーツ新品に交換したの?」等と、作業者のこころをワクワクさせるお言葉をたくさん頂きました!!

そして、明日はまた購入されましたお車の御入庫!お気を付けお越しくださいませ。

アルファード車内クリーニング!

DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

2020年10月18日

ポルシェ911車内まるごとクリーニング!

DSCF6862.JPG


ポルシェ911車内まるごとクリーニング!

今回のお車もポルシェ続きの911、通勤や普段使いに使用して下ります911。一部のポルシェの中古車市場価格は上がる事はあっても下がることは皆無なご時世に!躊躇なく普段使いされて下りますオーナー様!

実にカッコ良すぎっす!

普段使いされているとはいえ、メンテナンスは抜かり無く、定期的なチェックや機関全般のオーバーホール等、しっかりと走れる準備は万全です。

そんな本当の「愛車」のメンテを車内に移し、一度車内のクリーニングをし今後も長くお乗りのなる意向で当店にご依頼下さりました。有難うございます。。

今回、フロントシート2脚はガワの張り替えにお出しになる為、クリーニング作業が割愛です。

先ずは、フロントトランク内作業

DSCF6856.JPG

DSCF6607.JPG

カバー類もしっかり作業してリフレッシュ致します。

そしてマットも新品を購入済の為、マット下フロアマット・・?を作業

DSCF6608.JPG

作業前

DSCF6610.JPG

作業後

DSCF6612.JPG

一見車内も綺麗に拝見しますが、やはり蓄積された汚れは確認されます。

DSCF6796.JPG

そして車内の基本色でもあるホワイトを出来る限りの汚れを除去してホワイトにしてほしいとのオーナー様の強いご要望でありましたので、そちらの効果の程も。

DSCF6800.JPG

リアサイド部(強い接触汚れが目立ちます)

作業後

DSCF6848.JPG

リアシート背面部の飲食汚れのシミ

DSCF6801.JPG

作業後、染色が始まっていませんでしたので、何とか処理できます。

DSCF6802.JPG

運転席フロア部(キック汚れ等)

DSCF6813.JPG

作業後

DSCF6814.JPG

スッキリ・ホワイト!とは行きませんが、がんばりました!


運転席ドア部

DSCF6808.JPG

一見キレイそうに見えますが、

作業後

DSCF6809.JPG

綺麗に汚れを回収しふんわりと起毛し始めました。

リアシートを倒した裏側カーペット部の作業前・作業後

DSCF6789.JPG

DSCF6806.JPG

助手席側フロア部のカーペット作業後

DSCF6845.JPG

DSCF6846.JPG

DSCF6847.JPG

リアダッシュ部の効果

DSCF6828.JPG


リアカバー効果(リアシートの背面部を倒した部分?)

DSCF6829.JPG

リアシート背面部

DSCF6832.JPG

リアシート座面部

DSCF6835.JPG

DSCF6836.JPG

ベルトバックル部の摩擦汚れ

DSCF6837.JPG

作業後

DSCF6838.JPG


ドア部の効果画像

運転席ドアの効果

DSCF6815.JPG

DSCF6816.JPG

DSCF6817.JPG


助手席ドア部の効果

DSCF6821.JPG

DSCF6822.JPG

DSCF6824.JPG

DSCF6825.JPG



ダッシュ部の効果画像

DSCF6843.JPG

DSCF6842.JPG


そして車内まるごとクリーニングは終了

DSCF6851.JPG

DSCF6855.JPG

DSCF6853.JPG

作業終了後の車内は、とても明るくなり、小さな汚れでも蓄積された汚れの一つ一つの作業が功をなしてクリーンな車内環境へと変身致しました。

お引渡しには、オーナー様も大変ご満足して頂きました!

オーナ様のお帰り際、車に乗り込む普段乗りされているスムーズなお姿、自然で確実なハンドルさばきとギアチェンジ!そんなポルシェをスマートに乗りこなしているオーナー様の恰好良さに脱帽・・のお引渡しでした!(笑)



ポルシェ911車内まるごとクリーニング!

車内クリーニング東京

DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

2020年10月16日

ポルシェ911車内まるごとクリーニング!

DSCF1084.JPG

ポルシェ911車内まるごとクリーニング!


今回のお車はポルシェ911カレラ4カブリオレでのご依頼です。

2000年式のこのお車、既に20年が経過しており、経年の汚れも蓄積されここ数年間は小さなお子様もお乗りになっていたとの事でしたが、この度もう一台マカンを購入されたとの事でこちらを一度リフレッシュされ、じっくりと長く大事に所有されるとの意向で当店御指名でのご依頼を頂きました!多謝。

それでは作業中に撮影した効果画像をご覧くださいませ!

先ずは御入庫の作業前の車内の状態から

DSCF0800.JPG

DSCF0800.JPG

DSCF0803.JPG

DSCF0801.JPG

DSCF0806.JPG

DSCF0807.JPG

ココが・・どこか・・・と言うよりは、全体的に汚れが蓄積され新車の状態の頃を思い出してもハッキリとイメージ出来ないのが実情では有りませんか?

フロアマットから作業前から作業後

DSCF0808.JPG

DSCF1047.JPG

DSCF0809.JPG

DSCF1048.JPG

「オイオイ!マジかよ!パネ〜な!」 何て驚き次郎な言葉を発したアナタ!

次に出る言葉は「洗剤何?どんな機械で?」何て言うんでしょ!!

実は、マットだけは外注に出してまして良い洗濯屋さんがおりまして名前は「洗濯屋ケ〇ちゃん!」ってお〜い!
昭和に中学生だった人しか分かりませんって。

話が反れましたが、一生懸命に汚れを見極め、効果的な洗剤をセレクト、そして汚れを分解し回収しやすい様にブラシング等で浮き上がらせて洗浄して下ります。

DSCF0810.JPG

DSCF0811.JPG

DSCF0812.JPG

DSCF0813.JPG

マットと言えど、多くの工程を経て完成して下ります。

トランクカバー等の同様に

DSCF0815.JPG

そしてフロントトランク内もしっかり作業致します。

DSCF1026.JPG

DSCF1028.JPG

DSCF1029.JPG

トランク内完成です!

リアセンターカーペット部の飲食物によるシミ汚れ

DSCF1033.JPG

このシミはさすがにオーナー様も諦めて下りましたが・・

DSCF1034.JPG

ハイ!作業が楽しくなってきました〜!ワーオ。

ではではシートに参ります、先ずはリアシートから〜

DSCF1030.JPG

ワーオ!

DSCF1031.JPG

ワーオ!

DSCF1032.JPG

ワ〜〜〜〜〜〜〜オ!

(ご依頼を検討中の方、お待ちください!正常に戻りましたので!)

リアシート背面部も効果が現れます。

リアついでにリアのサイドカバーの効果

DSCF1036.JPG

DSCF1037.JPG

DSCF1038.JPG

リアから前方のシート裏(助手席)を作業して見ますと。

DSCF1040.JPG

DSCF1041.JPG

DSCF1042.JPG

リアの乗り降りの際、手すり代わりにつかんだり、限れたスペースでの靴によるキック跡等、汚れがついてしまうのはしょうが無い事でも有ります。むしろ激しい汚れやダメージが無いのは、お子様がお利口さんにしていた証拠だと推測出来ますョ、オーナー様!!

またまたリアからついでに(すみません私の体型からポルシェのリアシートに入りましたら頻繁に出入りは)

センターコンソールを作業して見ました。

DSCF1039.JPG

特に、直接触れられるパーツ類は汚れによる蓄積と摩擦等でテカリも発生しやすくなります。

リアスペースともお別れです、シート下やフロアー部のしっかりと作業

DSCF1044.JPG

DSCF1045.JPG

DSCF1046.JPG

ドア部の効果画像はコチラ

先ずは運転席ドアから

DSCF1049.JPG

DSCF1050.JPG

DSCF1051.JPG

DSCF1052.JPG

DSCF1053.JPG

効果テキメンです!!

助手席ドアの効果


DSCF1054.JPG

DSCF1055.JPG

DSCF1056.JPG

フロントダッシュ部

DSCF1057.JPG


ステアリングの作業も効果が大きく現れました。

DSCF1059.JPG

左半分を作業して撮影しました。

DSCF1061.JPG

DSCF1062.JPG

DSCF1063.JPG

見た目の差も大きいですが、握り心地も段違いに良いです!ハイ。

DSCF1065.JPG

これと

DSCF1066.JPG

これ!

さて宴も竹縄ではございますが、真打!シートの効果となります。

運転席の座面部効果からどうぞ。

DSCF1066.JPG

DSCF1067.JPG

DSCF1069.JPG

背面部効果

DSCF1068.JPG

DSCF1070.JPG

DSCF1071.JPG

助手席の効果画像

DSCF1073.JPG

DSCF1074.JPG

DSCF1075.JPG

DSCF1076.JPG

フロントフロア部の一狩り汚れを回収しふんわりフロアに変身!

DSCF1077.JPG

DSCF1079.JPG


そして作業は完成!御入庫の画像と仕上がり後を比較して見ましょう!


DSCF0799.JPG

DSCF1081.JPG


DSCF0800.JPG

DSCF1078.JPG

DSCF0803.JPG

DSCF1080.JPG

DSCF0801.JPG

DSCF1082.JPG


お引取り時、オーナー様ご確認時に車内を見て直ぐに、作業の効果に驚かれ「やはり依頼して本当に良かった!」と作業する者にとりましてとても励みになるお言葉を頂きました。


ポルシェ車内まるごとクリーニング!


車内クリーニング東京

DCサポート 

п@03−609−3338

HP http://www.dust-crean.com

2020年10月12日

アルファード車内まるごとクリーニング!

DSCF0550.JPG


アルファード車内まるごとクリーニング!

今回のは、奥様のお子様送迎用のお車からこちらのアルファードまで、当店に毎度ご依頼を頂いて下りますリピーター様のお車です、以前にも車内クリーニングライトでもご依頼いただいていたお車ですが、定期的にまるごとクリーニングを施工してクリーンに保ちながらお乗りになりたいとの事でご依頼頂きました。

常に内外装共にお車のメンテナンスをされてますオーナー様、走りもぬかりはございません!足回りも単に車高ダウンのイメージでは無く、走るシチュエーションのシーンに赴きをおいて足回りをチョイス!空気圧管理まで徹底する熱の入れよう!!ざっと見積もってみると車内機器や足回り等、相当なお金もかかってますね〜!(笑)奥様には勿論、余計な事は申しませんご安心くださいませ(特にパーツ代に関しては・・)

※旦那さんがこだわる事・・奥様にとってはどうでも良い事がほとんど・・こと、車に関してはむしろ余計な事と認識されます、ハイ!(自談)

そして作業の効果を画像にて少しご紹介!

まずは、パーツ数も多いマット類から徹底作業致します。

DSCF0387.JPG

DSCF0391.JPG

毛足も長いアルファードのマット類は乾燥にも時間を要します。

エアコンフィルターもチェック

DSCF0392.JPG

交換も頻繁にされてますので、エアーでの吹き処理で対応します。

フロントシートフロアー部では、

DSCF0393.JPG

DSCF0394.JPG

DSCF0397.JPG

シートサイドから落ちた食べこぼしなども蓄積されてます!

※コインも数点落ちてましてが、オーナー様にちゃんとお返しです。

ドア部の効果画像

DSCF0505.JPG

DSCF0506.JPG

DSCF0524.JPG

DSCF0528.JPG


ステアリング部の効果

DSCF0510.JPG

DSCF0509.JPG

ラゲッジサイドカバー

DSCF0520.JPG

フロントダッシュ部効果

DSCF0527.JPG


運転席シート

DSCF0511.JPG

DSCF0512.JPG



セカンドシート

DSCF0516.JPG

DSCF0517.JPG

DSCF0518.JPG

DSCF0523.JPG

助手席シート

DSCF0525.JPG

DSCF0526.JPG

サードシート

DSCF0529.JPG

DSCF0530.JPG


そして完成の車内画像


DSCF0548.JPG

DSCF0549.JPG


お車好きのオーナー様、普段から車内に関してもメンテナンスをされておられましたが、一度徹底したクリーングをされますと、今後のメンテナンスもし易く状態も保ちやすくもなります。

今後も長く大事にお乗りになれる気持ちがより一層ましたとの事で、お役に立てました事、光栄に思って下ります、有難うございました。


アルファード車内クリーニング


DCサポート

п@03−3609−3338

※基本、私てんちょ〜一人で営業して下りますので作業中などは、お電話に出れないことが多々ございます、その場合、再度頂きますかメール等でのお問い合わせをお願い致します。

HP http://www.dist-crean.com

2020年10月03日

ホンダ・ステップワゴン車内クリーニング!

DSCF8390.JPG


ホンダ・ステップワゴン車内まるごとクリーニング!


今回のお車はホンダのステップワゴン、数年前には前回のお車も当店にご依頼いただいて下りましたオーナー様、以前は都心にお住まいで有りましたが、何かのご縁で当店のお近くにお住まいになられているとの事!
以前のお越し頂いた際は、葛飾?若干・・常磐線?はて・・金町駅?どこ・・・と聞いた事もないキーワードの中、ご依頼頂いて下りましたが、現在は「地元!」なんと言うご縁でしょうか!
お聞きすると、既に地元のニッチな美味飲食店!網羅しており「金町」をエンジョイしてるじゃあーりませんか!

※ちなみに駅のアナウンスでは「カナマチ」の「ナ」が上がる発音をしますが、ローカル民は「ナ」が下がります!
どうでも良いですが、たま〜に電車に乗り、金町のアナウンスが流れると反射的にコケます(笑)

さて、作業の効果の方は少し画像にてご確認くださいませ!

先ずはパーツ類の取り外しから。

DSCF8356.JPG

DSCF8358.JPG

シート下は埃類の温床となり、飲食物の溢し等や湿度等が加えられる事によりダニの繁殖やカビの発生等、家庭で起こり得るアレルギーの元となるアレルゲン発生が狭く換気も頻繁に行わない車の車内は、より被害に遭われ易い環境と言えます!ハイ。

DSCF8361.JPG

ベルトバックル部・・

DSCF8359.JPG

溝の手垢・・気になりますよね・・

DSCF8360.JPG

しっかり綺麗になりました。

そしてフロアマットを徹底洗浄

DSCF8354.JPG

DSCF8355.JPG

エアコンフィルターもチェック!

DSCF8362.JPG


ドア部の効果画像

DSCF8363.JPG

DSCF8367.JPG

DSCF8368.JPG

リアスライドドア部も

DSCF8372.JPG

リアのハッチドア部も

DSCF8370.JPG

ラゲッジ内サイドカバー部の効果

DSCF8374.JPG

ダッシュ部の効果画像

DSCF8381.JPG

DSCF8382.JPG

ステアリング部の効果

DSCF8376.JPG

DSCF8377.JPG


シフトノブの効果


DSCF8380.JPG

フロアの方も作業後、乾燥を終えてマットも設置

DSCF8385.JPG

DSCF8387.JPG


そして完成後の画像

DSCF8388.JPG

DSCF8389.JPG

一見綺麗な状態のお車でしたが、作業を終えた車内は埃っぽい感じも無く、テカリが発生したパーツは新車時の様な清潔感あるマットな状態に変身しました。

お車の関わる事の大半はオーナー様自ら作業してしまうオーナー様でありますが、一度当店をご利用して頂いてからは、車内クリーニングはDCさんに!と御指名して頂ける様になった事、大変うれしく存じます!!


ステップワゴン車内クリーニング!

車内クリーニング

DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

2020年09月22日

ホンダ・ジェイドRS車内まるごとクリーニング!

DSCF6025.JPG


ホンダ・ジェイド車内まるごとクリーニング!


今回のお車はホンダのジェイドRS、最近ディーラーさんから購入されたお車ですが一度、前オーナーの痕跡を一掃されたく当店にご依頼下さりました。

ジェイドの前の所有されたお車をお聞きすると、相当のお車好きハートそしてHONDA好きハート、免許を取得された当時からCRXで楽しまれ、日本が生んだ名車・NSXも所有され!時には少し欧州車などにもプチ浮気されましたが、やはりそこは生粋の「HONDA・DNA」が体に擦りこまれてます(笑)、ジェイドの前もS660で走りを楽しまれるオーナー様、今回はご事情によりゴ〇フバッグを積み込みゴ〇フ場までをお仲間もお連れになる用途でのベストセレクト!

お聞きすると、偶然にも最後までお悩みになられていたお車は、当店の御付き合いございますショップさんの販売車両「レジェンド無限コンプリート車・M-1」

DSCF6179.JPG

DSCF6175.JPG

お引取り翌日のショップさん作業時、M1が有りましたのでパチリ!

※歴代オーナー様のお引渡し前には当店にご依頼頂いてます車両でも有ります。

(過去、この車両をブログにアップしたか否か・・)

一見キレイな上質車で、ディーラーさんでもクリーニング作業を終え納車されましたが、画像にて作業の効果等をご覧くださいませ。


先ずはフロアマット類から徹底洗浄スタート!

DSCF1356.JPG

DSCF1357.JPG

リアのシート類はカバーを取り外します。

DSCF1363.JPG

DSCF1358.JPG

DSCF1359.JPG

新車時の保護ビニールの切れ端等も出てきました。

DSCF1362.JPG

一部、リアシート座面部サイドからペットの毛が出てきましたが、その後フロントシートのレール部のグリスアップ部(ここ!ペットの同乗履歴がほぼほぼ分かります!)を確認しても毛が無い!!

毛が無くてラッキーなのは車内だけです!僕なんか・・僕なんか・・・

最近、人前でしゃがむ何てできません!頭上テッペン、薄っすら地肌が見えて来ちゃいました(涙)

昔、父親が愛犬を羨ましそうに撫でてる姿の意味が当時の父親の歳に近づき分かって来たような気がします・・・

何て、詩人見たいな言い回しですが、要するに「薄毛」の話しでした(笑)。

リアシートの効果画像

DSCF1364.JPG

車内まるごとクリーニングでは、さぎょう途中にデジカメ等で撮影し効果等をお引渡し時の御確認時に、画像でもご説明・御確認して頂いて下ります。

UP画像

DSCF1365.JPG

DSCF1367.JPG

見方の角度により現れます、シミ汚れも存在しています。

DSCF1368.JPG

作業後の画像はコチラ↓

DSCF1369.JPG

しっかりとシミも除去されました。

ヘッドレストの効果画像

DSCF1370.JPG

リアから、掴んだのでしょう形跡もあります。

DSCF1372.JPG

特に、女性のファンデーション汚れはこの様な汚れで存在します。

ラゲッジ部のカバーや工具類も作業とチェック!

DSCF1374.JPG

各種ドア部の効果画像

DSCF1375.JPG

DSCF1376.JPG

DSCF1387.JPG

DSCF1388.JPG

リアハッチドア

DSCF1390.JPG


フロントシート部

DSCF1378.JPG

DSCF1379.JPG



ステアリング部の効果画像


DSCF1381.JPG

DSCF1382.JPG

DSCF1383.JPG

センターコンソール部

DSCF1384.JPG

ダッシュ部

DSCF1389.JPG


そして、車内クリーング完了後の画像


DSCF6023.JPG

DSCF6024.JPG

DSCF6026.JPG

一見綺麗に見えました車内も、直接前オーナーさんが触れられたパーツなど、お気持的にも汚れ的にも一掃させたい箇所も徹底してリフレッシュされ、お車好きのオーナー様に新たに染められます、お車へと変身致しました!!

早速のお引取りの翌日のゴルフのスコアもきっと良きものとなったと確信して下ります!!!


ジェイドRS車内まるごとクリーニング!



車内クリーニング専門店


DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

2020年09月11日

日産リーフ車内まるごとクリーニング!

DSCF0200.JPG



日産リーフ車内まるごとクリーニング!


今回のお車は日産の「リーフ」、動力は完全なバッテリーオンリーの「電気自動車!」

ついに車もここまで来たのですね!と感心。しかも日産の最新技術を盛り込んだプロパイロット機能もあり、高速道路なんかでもハンドルに手を添えて置けば自動運転で走行してしまったり、自動で特定の駐車スペースに自動駐車してしまう賢い技術!!!

てんちょ〜少年かじりついて見ていたテレビ、1980年代当時のアメリカの特撮ドラマ「ナイトライダー」に出てくる「ナイト2000」が現実になりつつありますね!

そして今回のリーフ、ご家族の方から譲り受けましたがご趣味が菜園で有りましたので、土汚れ等が多くある為、一度リフレッシュしてからお乗りになる為、当店のブログを見て頂いて下りました奥様から御指名頂きご依頼となりました!感謝。

先ずは、御入庫の状態から!

DSCF0061.JPG

DSCF0087.JPG

全体的に土質汚れが存在し空間も埃っぽい印象です。

直接触れられるパーツは、土質汚れと油脂汚れなどが蓄積されています。

DSCF0059.JPG

取り外したパーツの下も

DSCF0069.JPG

DSCF0070.JPG

土が存在しています。

そしてマット類から洗浄スタート

DSCF0066.JPG

DSCF0067.JPG

DSCF0068.JPG

フロアントシートの下、フロアー部のビフォー・アフター

運転席フロア

DSCF0075.JPG

DSCF0186.JPG

助手席フロア

DSCF0079.JPG

DSCF0189.JPG

各パーツの効果画像

運転席ドア部

DSCF0059.JPG

DSCF0192.JPG

肘掛部

DSCF0080.JPG

DSCF0191.JPG


ドアパネル部

運転席

DSCF0173.JPG
DSCF0172.JPG


助手席

DSCF0176.JPG

DSCF0175.JPG

Bピラー部

DSCF0179.JPG

ダッシュ部

DSCF0184.JPG


ステアリング部の効果

DSCF0183.JPG

DSCF0182.JPG


作業前の運転席下から作業後

DSCF0087.JPG

DSCF0196.JPG


そしてパーツ類とセットして完了

DSCF0198.JPG

DSCF0199.JPG

DSCF0195.JPG

私自身も菜園での作業や土いじりは大好きですが(暇があると房総辺の海物件や山や畑、古民家の売買サイトを見て妄想しています!)やはり車内はいつも綺麗に保ちたいもの、今回車内クリーニングを終えたリーフは目に見える部分はもとより、空間自体もリフレッシュされました印象で、効果の程も大きく現れました!



リーフ車内まるごとクリーニング!

車内クリーニング


DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

2020年08月29日

S2000車内まるごとクリーニング

DSCF9161.JPG


S2000車内まるごとクリーニング!

今回のお車は、「s2000」のご依頼です。

言わずと知れた日本の名車「s2000」HONDAが元気だったころ!?(今が元気じゃないとは言わないケド・・いい意味でも悪い意味でもメーカーさんです・・・チクリ」。

エンジン屋のHONDAさんが作った「F型直4の2L、自然吸気で250PS」はターボ車が幅を利かせる当時にあってS信者が増え続ける程、魅了しました!そして高回転まで回るピーキーな乗り味は、まるで2ストバイク。

※当時のてんちょ〜少年はRZと言うバイクを夏休みのバイトで汗を流しやっとのこと手に入れ、そして味わってしまったのです・・ピーキーって感覚・・・低速時はこれから来る衝撃(快感)に身体共に心構えをする神聖な時間・・ゾワゾワ、そして中速からみるみる高速域に入るにつれ、普段からタレ目と言われるてんちょ〜の目も襲いかかる加速Gに耐え切れなく、涙ちょちょぎれての沖田浩之バリの「ツリ目に!」変身、既にヘルメットの中では、沖田浩之さんの名曲・キャプテン翼の主題歌が「ダッシュ~ダッシュ〜ダッシュ!」って流れてます!その曲が終わるまで何てとても持ちません・・興奮から直ぐに恐怖に代わり、体内のアドレナリンも2ストオイルと共に燃焼しつくし、アクセルを戻します、そんな10代のカストロールオイルのような甘い香りの思い出です(笑)。

話がそれましたが、当店でもS2000のご依頼は実は多く、NSX専門店さんからのコンスタントなご依頼からS2000オーナーさんのつながりでのご依頼、リピーター様の定期的なご依頼等、多くを作業させて頂いて下りますが、S2000オーナー様「あるある」を気づいただけ申し上げますと・・・

・s2000大好きすぎる!(大体ご家族にシワがよりがち)
・パーツをクローゼットにしまいがち・・(ご結婚を機に整理されがち、はい、お二人の事です)
・1人の方が幌を開けがち
・他のパーツよりタイヤにこだわりがち
・ドライビンググローブはめがち
・高速パーキングなどでS2000がいたら横に並行駐車しがち
・お話しがお好きがち(お話していても楽しいがちよ!)
・小さい頃、一つのおもちゃを大事に使ってたがち(一途がち?真面目がち?)
・車内カビがち・・・

え!車内カビがちですと!


はい!お任せ下さい車内のカビは「DCサポート」

今から30分以内にお電話で車内クリーニングを申し込むと特典が・・・

な、なんと電話越しでのてんちょ〜の生歌が聞けちゃうんです!

それも「キャプテン翼の主題曲:燃えてヒーロー」が、

お電話はお間違い無いようお掛け下さいませ。

※久々のブログUPと連日の猛暑のセイで少し文章がしつこい様です、訂正します。

今回のS2000の場合では、毎年梅雨時期前後には「カビ被害」に悩まされご自分で徹底して拭き掃除等を行いますが、毎度毎度の事なので、一度業者に出し徹底したカビ対策を講じておこうとの事で、遠方から当店をご指名して頂き、ご依頼となりました!(感謝申し上げます!)

早速、車内を拝見しますと、

DSCF8831.JPG

DSCF8837.JPG

DSCF8832.JPG

DSCF8833.JPG

DSCF8835.JPG

経年の深い汚れはございますが、カビ汚れは一度、御入庫前に徹底してお拭きになって来られたとの事で、見当たりません。

しかし、そのままでは例年続くカビ被害になんら変わりはございません、一見綺麗に見えた車内も経年の汚れや一度被害に遭われたカビの場合は根を張る性質上、徹底的な不活性化が必然な作業となります。

エアコン通気口内部などは、除菌剤等を含む高圧スチームで処理します。

DSCF9033.JPG

エアコンフィルターも同時にクリーニング処理

DSCF9157.JPG


作業前パーツ類を取り外します。

DSCF9025.JPG

フロア部

DSCF9026.JPG

DSCF9028.JPG

DSCF9029.JPG

トランク部

DSCF8838.JPG

フロアマットやトランクカバー等を徹底洗浄します。

DSCF8841.JPG

DSCF8842.JPG

DSCF8843.JPG

DSCF8844.JPG

作業飛んで、フロア部の作業後の画像です。

DSCF9038.JPG

DSCF9041.JPG

運転席ドア部の効果画像

DSCF9050.JPG

DSCF9052.JPG

DSCF9053.JPG

助手席ドア部の効果画像

DSCF9083.JPG

DSCF9084.JPG

各種カバー類の作業効果

DSCF9055.JPG

DSCF9059.JPG

DSCF9061.JPG

DSCF9058.JPG

ダッシュ部

DSCF9075.JPG

トランクのカバーの乾燥を終えセットし完成

DSCF9091.JPG


本革シートの方はどうでしょう?

助手席シートの効果画像

座面部

DSCF9062.JPG

DSCF9066.JPG

背面部

DSCF9070.JPG

DSCF9074.JPG

レッド色の本革シートは汚れも徐々について行くと色の深みを帯びて分かりづらいのですが、実はこんなにも汚れが蓄積されているのです!!

運転席の作業効果は!

座面部

DSCF9045.JPG

DSCF9043.JPG


背面部


DSCF9046.JPG

DSCF9047.JPG


全体画

DSCF9048.JPG


そして作業を終えたシート類やパーツ類を車内にセットし

DSCF9164.JPG

車内クリーニング完了です!

経年の蓄積汚れの除去は勿論ですが、例年とカビ被害に遭われていた車内環境から、被害に遭いずらい車内環境に変化しましたので、どうぞ来年の梅雨時期にはご安心してs2000ライフを楽しんでいただけると確信して下ります。遠方からのご依頼誠に有難うございました、日本有数の飲食街がお近く!美味しい中華やハンバーガー屋さん等ございましたら是非ともお知らせ下さいませ!


番外編:コロナ禍自粛期間中!暇対策で仕上げてましたエブリィーバン64V

DSCF7776.JPG

細かい所はまだ仕上げてませんが、売却予定!

DSCF9093.JPG

DSCF9099.JPG

ご興味ある方、お問い合わせ後ご覧に見に来て下さ〜い!

また、詳細は当ブログにUP致します。



S2000車内まるごとクリーニング!

車内クリーニング専門店

DCサポート

п@03-3609-3338

HP http://www.dust-crean.com

2020年08月05日

車内のタバコのヤニ汚れクリーニング!

DSCF7341.JPG


車内のタバコのヤニ汚れクリーニング!


車内での喫煙でのヤニ汚れも車内クリーニング専門店・創業11年


DCサポートにお任せ下さい。

DSCF7328.JPG

作業後の灰皿の効果画像

DSCF7339.JPG



車内のタバコのヤニ汚れクリーニング!

DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

車の車内のカビクリーニング!

DSCF7976.JPG


車の車内のカビクリーニング!


今回のブログは「車内のカビ」のクリーニング作業で、例年の梅雨時期前後には当店にご依頼とお問い合わせを多く頂きます「車内のカビ」被害でのクリーニングご依頼。

特に今年はコロナの影響でお出かけの機会が減り、お車を出す回数もメッキリ減ってしまった事で、車内湿度が高くなり、普段の汚れを養分にカビ菌が増殖すると言うケースのお車が多いと感じます。

※それに講じて、他店で施工したお車の再施工依頼のお問い合わせも多く頂きますが、使用薬剤・洗剤等の不透明・残留洗剤や素材ダメージ・再被害のリスクから、他店で施工しましたカビ被害の再施工のご依頼は一切お受け致して下りません!!(特に最近目立つのがクリーニングサイト等で車内クリーニングもやってます的な、出張作業で半日作業・料金は〜3万円・・・)
それで本当に徹底したカビクリーニングが出来るなら、ウチが業務委託したいっすぅ!そんなこんなでごめんなさい。

さて御入庫の状態では、

IMG_20200705_110327_4.jpg

DSCF7859.JPG

DSCF7860.JPG

IMG_20200705_105957_7.jpg

IMG_20200705_110232_2.jpg

IMG_20200705_110245_3.jpg

DSCF7869.JPG

DSCF7871.JPG

DSCF7872.JPG

DSCF7874.JPG


食べこぼし跡や手垢汚れの多い箇所に被害が多く見受けられます。

フロアマットなども徹底的に洗浄処理致します。

DSCF7864.JPG

DSCF7866.JPG


ラゲッジルーム内もカバー類を取り外して作業致します。

DSCF7876.JPG

エアコンフィルターも取り外し、再生できるモノは洗浄後に再セット

DSCF7868.JPG


運転席フロア部作業前

DSCF7879.JPG

作業後

DSCF7882.JPG

助手席フロア部作業前

DSCF7878.JPG

作業後

DSCF7884.JPG

リアシートのフロア部

作業前と作業後

DSCF7874.JPG

DSCF7880.JPG


各ドア部の効果

DSCF7959.JPG

DSCF7960.JPG

Bピラー部効果

DSCF7962.JPG

ステアリング部の効果

DSCF7964.JPG

DSCF7965.JPG

リアサイドカバー部の効果

DSCF7967.JPG

車内隅々まで行きわたらせる為、エアコン作動しオゾン発生器での除菌等作業

DSCF7972.JPG


そして施工を終えた車内画像

DSCF7973.JPG

DSCF7974.JPG

DSCF7975.JPG

カビ被害はもとより、蓄積された汚れ等も一掃し再度同じ状況下においても、再度カビ被害に遭いずらい車内環境に変身いたしました!

お引取り時には、これで安心して愛する奥様とお子様をお乗せ出来ると、大変ご満足して頂きましたオーナー様でした。


車の車内のカビクリーニング!

DCサポ―ト

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com