2022年01月01日

新年のご挨拶

005.JPG


新年、明けましておめでとうございます。
平素はご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

旧年中は、多大なるご尽力をいただき、誠にありがとうございます。
2022年も、より一層のご支援、お引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

お取引業者様やお客様にお出しして下りましたお年賀のご挨拶状は、近年のペーパーレス環境化により、本ブログでのご挨拶と変わりました事、ご連絡申し上げます。

本年も宜しくお願い申し上げます。

2021年12月31日

ヴェルファイアタクシー車内まるごとクリーニング!

110.JPG


ヴェルファイアタクシー車内まるごとクリーニング!


今回のお車は、このコロナ過にありタクシー業界でも本当に厳しい時代が続いていますところ、よりコアなお客様に対応する為、ヴェルファイヤの最上級グレードの「エグゼクティブラウンジ」で営業中のお車です。

営業前には状態の良い中古車を購入され、営業前と営業後の車内清掃と確認作業を徹底されていたおかげで「ゴミ」と言われるものはない模様、しかし定期的に車内のクリーニングをプロに依頼する事も必要とし、当ブログ等を見て頂きご依頼頂きました。

先ずは、フロアマット!ご自身が購入前の新車時についていたマットゆえに、今回を機に新品に交換されることで運転席の保護ゴムマットのみ洗浄です。

055.JPG


フロントシートのボルトを外しリフトアップすると・・・

049.JPG

御入庫時にオーナー様がおっしゃってました・・・

「お客様が鳩の餌をばらまいてしまって...」

052.JPG

050.JPG


※発芽する前に回収できてよかったです!!(笑)

助手席側は大丈夫みたいですね、蓄積汚れも少ない感じです。


取外したカバー類もしっかり洗浄致します。

056.JPG


車内では本革が多く使用されてます「エグゼクテブラウンジ」その効果をどうぞ。


先ずは、ヘッドレストから。

053.JPG

054.JPG


運転席のドアの効果

057.JPG

058.JPG

060.JPG


助手席ドアの効果


061.JPG

062.JPG

064.JPG


スライドドアの効果

094.JPG


ダッシュ部

065.JPG

センターコンソール部

067.JPG


運転席シートの効果

071.JPG



座面部UP画像

072.JPG


背面部効果

074.JPG


助手席シート部

075.JPG

077.JPG

079.JPG



リアシート肘掛部

084.JPG

085.JPG


リアシートR側効果

088.JPG

089.JPG


090.JPG


リアシートL側効果

091.JPG

092.JPG

093.JPG


サードシート効果

095.JPG

096.JPG

097.JPG


そして完成画像


098.JPG

099.JPG

102.JPG

104.JPG


105.JPG

うっ〜ん!「エグゼクティブラウンジ」


こんな、素敵なシートに乗り目的地まで安全に連れて行ってくれるなんて、普段自分で運転しないと安心できない私でもこれなら「寝れます!」

コチラのヴェルファイヤタクシーにご興味・ご依頼の方はコチラにリンクを貼りますのでご覧くださいませ。


vellfire-taxi.com




ヴェルファイアタクシー車内まるごとクリーニング!


DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://dust-crean.com

2021年12月17日

ホンダ・ビート車内まるごとクリーニング!

ビート車内クリーニング.JPG


ホンダ・ビート車内まるごとクリーニング!

今回のお車はホンダのビート!ホンダがエンジン屋と呼ばれていたころ、バイクの様に高回転で回るエンジン、量産車として世界初のミッドシップでフルオープンモノコックボディーを採用し1991年から1996年まで販売されていたお車、駆動方式が同じ同時期に販売されていたNSX(初期)と同様の前後異径タイヤを履いていました。

そのことや、走る楽しみからも「小さなNSX」とも言われております玄人好みのプレシャスカー。

今回のご依頼は、毎度のNSX専門店様からのご依頼です。

新車経過年数から走行距離を見ましても、観賞用の「盆栽化」して下りましたな・・。

その距離、「6千キロ台」!

※多分、ウチの自転車より少ない?

大事に大事にお乗りなっていたお車ですが、経年の汚れや逆に掃除の際のケミカル類の汚れ等、あるぞやしれませんので、しっかりクリーニング致しましょう。


先ずはです、シートとかパーツを取り外します。

作業前シート類取り外し.JPG

運転席側

運転席フロア作業前.JPG

助手席側

助手席フロア作業前.JPG

大きなゴミや汚れはありませんが埃っぽさは否めません。

可愛い!(その表現が正しいかはわかりませんが・・)トランク内

トランク内作業.JPG

カバー類も取り外してしっかり作業。

工具類作業.JPG

車載工具類も忘れず作業致します。


車内、リアスペースのマット類も取り外し作業

リアスペース下地.JPG

雨漏りの履歴等が有る場合、カビっぽいニオイを発していたり、一度濡れ乾燥した形跡のシワ等がマット等に残っていますので、国産オープン車を中古購入される方は、ここチェック!!

※えっ、今カビてなきゃいいじゃない!って?

いやいや、ここで雨漏りの形跡が有るお車は、かなりの確率で、シート下がカビてます(汗)


作業後乾燥を終えて装着

リアマット装着.JPG


運転席ドア効果

運転席ドア効果1.JPG

運転席ドア効果2.JPG


助手席ドア効果

助手席ドア効果.JPG

センターコンソール効果

センターコンソール部効果.JPG

ダッシュ部効果


ダッシュ部効果.JPG


リアセンターカバー効果

リアカバー効果.JPG



ステアリング部の効果


ステアリング効果1.JPG

ステアリング効果2.JPG

ステアリング効果3.JPG



そしてシートや他のパーツの作業を終えて完成

作業完成1.JPG



これが、27年前のお車の姿!ですぅ。

※27年前をご自分のお姿、どれほど変わったでしょうか!先日20年来のパパ友マー君と薄毛の話をしていたら、薄毛対策実践中のマー君から「薄毛対策と健康診断」は早ければ早い程だから〜って、長い時間の力説に納得させられました。



ホンダ・ビート車内まるごとクリーニング!


DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

2021年12月14日

ダイハツ・ムーヴ車内まるごとクリーニング!

075.JPG


ダイハツ・ムーヴ車内まるごとクリーニング!


今回のお車はダイハツのムーヴ、県を2つ跨ぎ毎度遠方からお越しいただいていますオーナー様、今回普段使いのお車を中古車で購入されましたが、全体的に土っぽくシートもシミだらけ・・

購入を検討時に当店が頭の中に浮かんでなんと!私が「大丈夫ですよ!車内はお任せ下さい!」と言っていたとか(笑)。

言ったならもちろん何とかしなきゃですね!しっかり作業致します。


御入庫時、確かに土っぽく、シートの汚れシミが目立つご様子。

早速シートと取り外しましょう。

001.JPG

シート下フロアー部の白っぽい所はホコリや砂汚れです。

003.JPG

006.JPG

009.JPG


シートの方も気になりますね・・・

リアシート

011.JPG

飲食の蓄積汚れに水けの輪じみが出来ています。

フロントシートはどうでしょう?

助手席

013.JPG

同様の汚れがついてますね。

運転席も同系汚れです。

016.JPG


エアコンフィルターもチェック!

020.JPG

最近交換されている模様ですが、エアーでクリアにし戻します。


フロアマットの洗浄

018.JPG

017.JPG

土質の汚れがこれでもか!って出てきます。

019.JPG


各ドア部の効果はどうでしょう?

運転席ドア

021.JPG

022.JPG


助手席ドア

037.JPG

038.JPG

リアドア

034.JPG

040.JPG


リアハッチドア

035.JPG


Bピラー部

032.JPG


ステアリング部の効果画像

027.JPG

029.JPG

030.JPG


ダッシュ部の効果

042.JPG


そして作業を終えたフロア部

044.JPG

047.JPG

046.JPG

048.JPG

050.JPG

059.JPG

061.JPG

065.JPG


そしてそしてシートの汚れは・・・

フロントシート

071.JPG

072.JPG

作業前はコチラでしたね!

016.JPG

013.JPG


リアシート

066.JPG

068.JPG

067.JPG


作業前はコチラでしたね!


011.JPG


オーナー様の購入前の効果は「予知夢」でしたね。


オーナー様お引渡し時には「え〜こんなに綺麗になりした!」と、あれ?想像して頂いていたのでは!とご指摘をすると・・・「あっ・・・もちろん!」と汗をぬぐっておられました(笑)。


ダイハツ・ムーヴ車内まるごとクリーニング!


DCサポート 

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

2021年12月13日

アクア車内まるごとクリーニング!

046.JPG


アクア車内まるごとクリーニング!


今回のお車はトヨタのアクア、毎度遠方からご依頼頂いて下ります、当店の古くからのオーナー様。

コロナ過にあっても忙しさは変わらず、むしろお忙しくされてますオーナー様、普段複数台のお車を所有しお乗りになっておられますが、今回のアクア!忙しすぎるあまり、「所有していたのを忘れるほど、以前乗ったのはいつだったか・・・」放置されておりました・・・。

ご依頼前のお電話で「今回はごめん・・やばいよ!」との事で覚悟をしご入庫スタンバイ。


御入庫されたアクア車内。

049.JPG

058.JPG

059.JPG

051.JPG

054.JPG


052.JPG

057.JPG


高温多湿な車内はカビの温床になります。

053.JPG

055.JPG

全体にホコリの蓄積も多い感じです。

060.JPG

061.JPG

073.JPG



シート等を取り外して作業準備にかかります。

065.JPG

068.JPG


シート下フロアー部も汚れは多く存在しています。


069.JPG

070.JPG

071.JPG

074.JPG

ラゲッジ部

064.JPG

ラゲッジカバーも徹底的に洗浄から完成まで。

063.JPG

076.JPG

044.JPG


各ドア部の効果

運転席

002.JPG

助手席

010.JPG

リアドア

008.JPG

012.JPG

ステップ部

003.JPG

ダッシュ部

011.JPG

センターコンソール部

006.JPG

Bピラー部

007.JPG

ステアリング部

004.JPG

005.JPG

本革バックスキン素材のグリップ部

014.JPG

オーナー様いわく、剥げが始まっていて交換しないと・・と思っていたそうで。

作業後

015.JPG

一見剥げにも見えますが、汚れつまりで起毛している部分とそうじゃない部分が見え剥げに見えてましたが、しっかりと、汚れを分解し回収するとバックスキン本来の握り心地に変身しました!

※バックスキンハンドルは素手でももちろんですが、レースで使われるようにグローブをはめて握ると、吸い付くような感覚ですね。


作業を終えましたフロア部の画像をご覧くださいませ。

016.JPG

017.JPG

018.JPG

019.JPG

020.JPG

021.JPG

022.JPG

023.JPG

024.JPG

029.JPG

031.JPG

033.JPG

032.JPG

他のパーツも見違えるように!

025.JPG

026.JPG

028.JPG


そしてシートの作業後に車内にセットし完成。

038.JPG

040.JPG

042.JPG


徹底した作業により、汚れはもちろんの事、カビの再被害の回避もできたかと思います。

オーナー様にお引渡しには、「これ、本当に僕が出した車?相変わらずの良い仕事だね〜!」と作業する者をくすぐる嬉しいお言葉を頂きました。


アクア車内まるごとクリーニング!


DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

2021年12月12日

ポルシェ911ターボS車内まるごとクリーニング!

015.JPG


ポルシェ911ターボS車内まるごとクリーニング!


今回のお車は、誰もが大好き!泣く子も微笑むポルシェ911!

数々の当店のポルシェオーナー様がお話されます「ポルシェに乗る為!」

その「ポルシェに乗る為!」のお言葉は一概に同じシチュエーションでは無く、

有る方は・・・

ポルシェに乗る為! 小さいころから勉強頑張ってきました!

017.JPG

ポルシェに乗る為! お仕事がんばってます!

018.JPG

ポルシェに乗る為! 走りこなせるよう体力作ってます!

020.JPG


ポルシェに乗る為! 車に負けない様、オシャレして乗ります。

023.JPG


ポルシェに乗る為!のビジョンが明確な方が多いと感じるお車はそうそうありませんね。


そして今回のオーナー様、ご夫婦ともにポルシェに負けない素敵なオーラをお持ちの方!最近購入されたお車は、新車から5年経過し、独特の車内臭や使用感をお気になさり、汚れを一掃して新たなお気持ちでお乗り頂く為、当店にご依頼頂きました。

御入庫時の車内の状態を先ずはご覧くださいませ。

002.JPG


本来、マット系の車内が経年汚れの影響からテカリが目立ちます。

003.JPG

フロントトランク内は使用感が少なくきれいな状態です。

意外にもポルシェやBMW等の短毛系フロアマットの場合に素材の独特なニオイが発生している場合が御座いますので、しっかり洗浄し消臭します。

004.JPG


作業効果を画像にてご覧くださいませ。

運転席ドアから。

006.JPG

007.JPG

008.JPG

009.JPG


助手席ドアの効果

022.JPG

023.JPG

024.JPG


ダッシュ部の効果

026.JPG


センターコンソール部の効果

015.JPG

016.JPG


ステアリング部の効果

010.JPG

011.JPG

012.JPG

013.JPG


運転席シートの効果画像

座面部

017.JPG

018.JPG

019.JPG

背面部

020.JPG


全体画像

021.JPG

本来のマット感が復活します。


助手席シート効果


座面部

027.JPG

028.JPG

背面部


029.JPG

全体画像

030.JPG


リアシート部の効果


031.JPG

032.JPG

使用頻度が極端に少ないリアシートは効果も薄いですね!


そしてポルシェ車内の仕上がり画像

012.JPG

014.JPG

クリーニング後、各パーツのコーティング施工を行い完成。


お引き取り時には、語らずとも仲の良いご夫婦でいらしていただき、効果の程に大変ご満足して頂けました。
お見送りの際、走り去っていく911の後ろ姿は、何の死角の無く格好良く、てんちょ〜のよどんだ目を少年の様な透き通ったような純粋な瞳に変えてくれました!!!!!

※911に感かされまして〜まだまだ乗らなきゃいけないバイクがあるだろ?ってもう一人の自分が叫び出したのはこの頃・・・そうだ!SS!(スーパースポーツ・バイク)超軽量200キロ行かない重量で、今時の200馬力前後のパワーを叩き出し、300キロの景色を見てみたい・・・なんて!そんな事をワイフに少し話すと意外や「いいんじゃない!」(嬉!)

でもね・・数百万もするバイクが有るって事、まだ知らないから(汗)。


ポルシェ911ターボS車内まるごとクリーニング!


DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

2021年12月11日

インプレッサ車内まるごとクリーニング!

060.JPG


インプレッサ車内まるごとクリーニング!


今回のお車はスバルのインプレッサ、小さなお子さんが下りますご家庭でどこにお出かけするにもお荷物が多い時期でもあるし、公共機関での移動はコロナの心配もあることですので、ご家庭を持たれてから初めてのお車の購入との事で、程度の良い中古車を購入され一度リフレッシュされたく当店にご依頼下さりました。


御入庫後のお車の様子をご覧くださいませ。

001.JPG

使用感ある心象は否めませんが、特に汚くしていたとも感じられません。

シート部を見てみると・・・

002.JPG

運転席は全体的の水気の汚れを溢され、うっすらと汚れからくる輪じみが見られます。


助手席シート部は蓄積汚れが繊維の目をふさいでる印象。

003.JPG

リアシートも使用感と輪じみが確認されます。

004.JPG

020.JPG

022.JPG



画像ついでに、作業後のお写真をどうぞ!

運転席の作業前

001.JPG

002.JPG

023.JPG

作業取付後。

050.JPG

051.JPG

蓄積汚れや輪じみも消えてリフレッシュされています。


御入庫時の画像続き

ラゲッジ部

005.JPG


フロアマットやラゲッジマットを徹底洗浄致します。

006.JPG

007.JPG


パーツ類は取り外し作業準備に入ります。

008.JPG

017.JPG

010.JPG

009.JPG


運転席下フロア部作業前と作業後

013.JPG

041.JPG


助手席シート下フロア部作業前と作業後

015.JPG

045.JPG

エアコンフィルターは新品に交換済み

024.JPG


各ドア部の効果

運転席と助手席

025.JPG

026.JPG

028.JPG


リアドア

027.JPG

029.JPG


ダッシュ部

030.JPG

031.JPG


センターコンソール部

032.JPG


ステアリング部

038.JPG

037.JPG

036.JPG


シフト部

033.JPG


フロア鉄板部

044.JPG

043.JPG

042.JPG

048.JPG


車載工具類もチェック&クリーニング

049.JPG


そしてオプション作業のシートカバー取付


シートカバー取付画像

052.JPG

054.JPG

056.JPG

057.JPG

059.JPG

058.JPG


クラッツィオ製の上級グレードですね!


そして完成。

小さなお子さんのいるご家庭ではシートカバーはとても効果的、アレルギー疾患の原因ともなるダニやハウスダスト等のアレルゲンを舞わせない事の効果は実に大きい!
また汚してしまっても固く絞ったクロスでササッと拭けることも可能。
そして、お車がワンランクUP車種に変身!なんて効果も◎。

シートカバーの取付も是非お任せ下さいませ!


インプレッサ車内まるごとクリーニング!


DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

2021年12月10日

ベンツSLk車内まるごとクリーニング!

044.JPG


ベンツSLk車内まるごとクリーニング!


今回のお車はベンツのSLK。当店の当ブログを見ていて下さり一度ご自分のお車も試してみたいとの意向でご依頼下さりました。

勿論、今回も効果と感動をご提供できます様、作業してまります。

少しだけ、効果の画像をご覧くださいませ。

先ずはフロアマットからスタート

001.JPG

002.JPG

洗浄後は十分な乾燥を行わないと、異臭やカビの原因になります。


ドア部での作業効果


003.JPG

見た目以上にも、さらりとした触り心地に変身します。

005.JPG


助手席ドア部の効果

017.JPG

019.JPG

020.JPG


ステアリング部の効果画像

007.JPG

006.JPG

センターコンソール部

015.JPG


グローブボックス部の効果

021.JPG

リアセンターカバー部

016.JPG


運転席シート部

009.JPG

010.JPG

012.JPG

013.JPG


助手席シート部

023.JPG

024.JPG

025.JPG

026.JPG

トランクルーム内も作業致します。

037.JPG

車載工具類のチェックや作業

038.JPG

セットして。

039.JPG

トランク内、完成

040.JPG


そして車内も完成です。

041.JPG

テカリも一掃されマッドでサラサラ手触りの車内に変身しオーナー様にもご満足して頂けました。


※知っていていいんじゃない?豆知識講座・第126回(仮)。

これ、何だかわかります?

034.JPG

大体お察しの通りです。「ファーストエイドキット」

輸入車の多くが常備しています、緊急処置用のキット。

コチラのベンツにも常備されていますキットですが、ドイツ国内では国内法で定められている車内の常備品。
事故や怪我に処置できるキットが入っていますが、中身は消毒液・止血帯・バンテージテープ・グランシート(体温温存のシート)からハサミやピンセット等、かなり実践的なキットです。

事故等で緊急に止血等を行う場合、お近くのドイツ車の方に、ほぼ必ず常備されてるこちらキットをお借り(協力)して頂くってことも視野に覚えていてください、近年では天災のリスクも大幅に上がりつつありますので、セルフ処置が一命の肝となることも考えられます!!

私のマイカーにも、もちろん常備してます、自分セレクトのエマージェンシーキット!

※非常用組立トイレキットまで完備。(大の方の非常時には組立中に間に合いませんが・・汗)




ベンツSLk車内まるごとクリーニング!



DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

2021年12月09日

ポルシェカイエンターボ車内まるごとクリーニング!

035.JPG



ポルシェカイエンターボ車内まるごとクリーニング!


今回のお車はポルシェのカイエンターボのご依頼です。

2か月前に購入したポルシェ911ターボと1か月前に購入されたエルグランドVIPを売却し代わりにポルシェ認定で購入されましたカイエンターボ!前車2台とも各50キロ走行したかしないか?

新しい車を買うと決めてお店に行くと行った車で帰ってくるのが嫌になっちゃう!そんな昭和の大スター「石原裕次郎さん」や「小林旭さん」みたいな買い物をしちゃう当店の相談役k様。

相変わらずのぶっ飛び様では御座いますが!そうか!人の100倍稼ぎが有れば100倍の支出が有っても平気なんだ!と、k様とお付き合いも長くなりました私も、感覚がやや麻痺してきました(笑)。

034.JPG

そして作業の効果画像を少しご紹介。

ドア部

001.JPG

002.JPG

003.JPG

004.JPG

さすがのポルシェ認定中古車、しっかりお手入れされてます。

助手席も

016.JPG

逆に最初から汚れが少ない場所の方か作業されていないケースが多いです。

リアドア

022.JPG

024.JPG

ハッチドア

023.JPG

ドア部では画像では確認しづらい程の効果です。


ダッシュ部とグローブボックス部の効果

017.JPG

018.JPG


何だよ何だよ!なに見せられてんだぁよ〜!って怒らないで。


ここまでじゃ、綺麗なお車でした作業料金はいただけません!になっちゃいますので。


ステアリング部

011.JPG

015.JPG

014.JPG

シフト部

013.JPG

センターコンソール部

012.JPG


運転席のシート効果

座面部

006.JPG

007.JPG

008.JPG

背面部

009.JPG

010.JPG


助手席効果

座面部

019.JPG

020.JPG

背面部

021.JPG

リアシート

025.JPG

026.JPG


そして作業完成

028.JPG

030.JPG

031.JPG

036.JPG

037.JPG


新車に変身しました。


040.JPG

今回初めて見ました、ポルシェの新型ブレーキ「PSCB」

・ポルシェ・サーフェスコーテッド・ブレーキ

特徴は、「錆びない」「ダストが出ない」「PCCB同等性能」

ユーザーの最大メリットはダストでホイールが汚れない!

※ダスト90%減・寿命30%増

その表れで、キャリパーをホワイト色にしたのだと!納得。

鏡面過ぎるぜ!ローターはタングステンコートを施し研磨

ココだけの話!これブレンボじゃなく曙ブレーキです!

そうそう!元横綱の「曙太郎」さん。横綱の土俵入りで必要な「太刀」

横綱になった当時、実は鞘の中身は空っぽ・・・刀身が無い状況だったとの事・・・

その当時は若貴ブームでお相撲人気もすごかったのですが、その反面、スポンサー(後援会やタニマチ)もミーハーな人たちも多く、自分の見栄が切れる援助はするが本当の意味で支える方は少なかったとの事で、太刀も外見上のお飾りでしかなかったとのこと・・・

それを知った刀匠の方々がせっかく遠い外国からきて頑張って横綱までなった人に刀をお飾りで持たせてるんじゃ〜日本人の恥だ!と決起し、刀身を鍛えて寄進したとの事!

何故、そんな事しってるかって?前にもブログで登場したお知り合いがその刀匠の方で、お話しをお聞きしましたが、何とも普通は刀身から鍛えて出来たものからそれに合わせて「鞘」を作るのが、鞘は立派な物だったのでそのまま使う事で、鞘に合わせて刀身を作らないといけなかったそうで、前代未聞のことだったとの事です。
忘れかけた日本のわびさび!職人の粋を感じます。

※その貴重なお話の続きでお聞きしたのが、曙よりデカいと言えばで話続いた、グリズリーを猟銃で倒した時の話(世界16位のレコード所持者)・・・この人にはすべて「ハイ、その通りです!」と答えようを決めた瞬間でした。


ポルシェカイエンターボ車内まるごとクリーニング!


DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

2021年11月30日

フィガロ車内まるごとクリーニング!

079.JPG


フィガロ車内まるごとクリーニング!


今回のお車は当店でも毎度おなじみになりました、世界が誇るパイクカー「フィガロ」の御入庫です。

遠方からお越し頂きましたオーナー様、最近購入されましたこちらのフィガロ、状態の良い個体をお探しして購入されましたが、何かとフィガロ界隈で噂のルークリ屋!(当店のフィガロオーナー様達みなさんがオフ会等で当店をお褒め頂いて下ります賜物で御座います!感謝感謝で御座います。)
そして前オーナーさんの痕跡(汚れ)も一掃されたしとの事でお越しくださいました。


先ずは、ご入庫の状態から。

001.JPG

002.JPG

003.JPG

004.JPG

シート部では、全体的均一に使用感が有るので一見では「この色がシート色?」と悩まれてしましますが、汚れは存在して下ります。

トランク?車載スペース?はお手入れされていない様子?

005.JPG


シートやパーツ類を取り外して行きます。

006.JPG


008.JPG

010.JPG

007.JPG

009.JPG

011.JPG


フロアマットの洗浄中

012.JPG

スペアタイヤも高圧洗浄

013.JPG

キャンバストップカバーなどもしっかり作業致します。

015.JPG


ステアリング部の効果画像

040.JPG

039.JPG

シフトノブ部

043.JPG


レバー部の作用前と作業後

041.JPG

042.JPG

センターコンソール部

044.JPG


日よけバイザー部の効果


014.JPG


運転席ドア部

034.JPG

036.JPG


助手席ドア部

046.JPG

048.JPG


ステッププレート部

038.JPG


フィガロあるあるですが・・・


シートベルトの汚れ!

049.JPG

050.JPG

決して代々のオーナーさん達が汚してきただけでは有りません・・フィガロの場合、内装カバーの多くにプロテイン塗装処理をしてあり、経年と共に加水分解され表面上にベタベタと粘着状態になる為、どうしても内装いたるところに触ってしまい、特にシートベルトアンカー部のカバーもベタつきやすいパーツ故にベルトを汚してしまう傾向にあります。

でも大丈夫!噂のルークリ屋が「難とかを何とかしましょう!」なんて、うまいっ。

そう言えば、jrの中学時代の担任の先生が熱い人でこんな名言を!

「明日ヤロウは、バカヤロウ!」

※明日にするか?なんてスイートな事(甘い)を考えると思い出す名言です。


「伝えた生徒の父親に今だ響いているとは、先生の熱い言葉まだ冷めて無いぜっ!」


あれ?何でしたっけ・・・あ!そう、ベルトです。


ぬるま湯に浸かってもらい、優しくブラッシング!汚れを分解するイメージです。

はい!サッパリいたしましたご覧ください。

067.JPG

069.JPG

まるで絹のような滑らかさ〜いつまでも頬ずりしたくなります状態です。

(もちろん頬ずりはフィクションです!)

天井ルーフ部の作業効果画像です。

063.JPG

065.JPG

064.JPG

しっかりと効果が現れました。

すると、バックミラーがゆるゆる・・・

066.JPG

鏡面裏側にある、+ネジを適度に締め込み直すとぐらぐらせずに固く固定しやすくなりますよ。


シート部の効果画像

運転席

022.JPG

019.JPG

023.JPG


助手席

025.JPG

026.JPG

028.JPG

リアシート

016.JPG

017.JPG


切れや割れの激しいフロントシートに関しては、張替やリペアをご検討中との事。


オープン時幌を収納するスペースの作業前と作業後


029.JPG


030.JPG


トランク?車載スペース?の作業前と作業後の画像


031.JPG

032.JPG

033.JPG



そして車内まるごとクリー二ングは完成!


071.JPG

073.JPG

072.JPG

075.JPG


御入庫時よりも、車内は明るく変身して清潔感ある車内へと変身致しました。


そして、フィガロのご依頼オーナー様のほとんどがご依頼下さる、フィガロ幌クリーニング


作業前の状態は。


054.JPG

新車からの明るい幌のイメージとは・・

055.JPG


新車からのお時間も経過してますお車です、たんに強い洗剤等で汚れだけ落とすのはナンセンス、傷みが進行するのが目に見えてます、ここでも当店では、決して強い洗剤や強いアクションではなく、汚れが自分から「お疲れ様で〜すぅ!」って分解しながら素材からはなれて来てくれるように、適切な工程で効率よく素材を傷めすに作業します。

056.JPG

その効果がこちら、


057.JPG


柔らかいボディーカラーとマッチするのはやはり白い幌ですね!


フィガロ車内まるごとクリーニング!


DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com