2022年03月05日

ポルシェ・カイエン車内まるごとクリーニング!

039.JPG


ポルシェ・カイエン車内まるごとクリーニング!


今回のお車は、ポルシェのカイエン!前回ご依頼頂きましたはベンツのEクラスでのご依頼から約7年、ちょうどその時期にこちらのポルシェカイエンを新車で購入されて同時にお乗りになって下りましたが、その後ベンツは売却!
その際に車内の綺麗な状態に相場からも高価格で売却できたことで、改めて「車内のリフレッシュの重要性」を考えて頂きましたと言う、嬉しい感想も頂きました御入庫です。

※両国Hさま!K様のカイエンは既に売却されました事、この場を借りてご報告いたします。
(その後、2台追加されましたが・・・)


そしてカイエンの御入庫時の状態の画像です。

125.JPG

129.JPG


全体的に経年の使用感は有りますが、大きく汚れている所は御座いません。

131.JPG

しいて言えば・・・


フロアマットですね・・・


133.JPG

ゴム製の純正フロアマット、近年各海外メーカーのお車の設定に多くなりましたゴム製フロアマット!

かなりヘビーな汚れにも耐えうるマットですが、その多くが水気や油分を含んだ靴等でも滑らない様にしているのか?高級感を持たせるためか?はて・・・表面がマット状になっているのが多く、表面上の汚れならササッと拭けば落ちるし、新しいウチならホースで水を掛けながらブラッシングすれば、ほぼ汚れは落ちますが。

経年汚れの蓄積されたものや、表面上に小さな傷が無数に付き始めたゴムマットは、いくらやっても・・・綺麗になりません!(オーナー様も体験し今後は落ちない物と思ってました!)

試しに洗剤を吹付けしてブラッシングしてみます。


001.JPG

さてどうでしょう?

002.JPG

だめですね・・これで終わらしてはプロでは有りません。

では、神様にお願いします!

※そうです!小さい頃誰しもお願いしたはずです、おなかが痛くなりトイレで便器に座り、お腹をさすりながら「神様〜お腹痛いの治してください〜!」って!そんな少年少女の純粋無垢な気持ちで願うのです「綺麗にな〜れ!」って!

すると。

003.JPG

明かりが見えてきました!(おトイレから出れるのも後すぐ!)

005.JPG

こうなりまして!

058.JPG

こうなります!

※神様は忙しいので、当店にご依頼下さいませ。


そしてオーナー様があきらめていた助手席フロアー部のシミ汚れ


013.JPG


しっかりと効果をお出ししてこそ満足をして頂けると思い作業して下ります。
(効果出た時は、うんちく多いな〜何て言わないで!)


057.JPG

実際には、汚れの成分だったり経過時間や期間だったり、素材の種類だったりと、既に素材自体に染色してしまっているケースや素材自体にダメージを与えてしまっていて最悪のケース、脱色、毛が抜ける、ベース自体が切れる事もある為、慎重に作業を行います。


各パーツの作業効果をどうぞ!

ドア部の効果

009.JPG

011.JPG


ダッシュ部

033.JPG


センターコンソール部


032.JPG

036.JPG


Bピラー部

048.JPG


ステアリング部

037.JPG

038.JPG

039.JPG

041.JPG


シフトノブ部

045.JPG


運転席シート部の効果


座面部

021.JPG

022.JPG

023.JPG

背面部

024.JPG

025.JPG

026.JPG


助手席シート部の効果


座面部

027.JPG

028.JPG

029.JPG


背面部

030.JPG

031.JPG



リアシート部の効果

034.JPG

035.JPG



そして車内クリーニング完成の車内は!


032.JPG

034.JPG

036.JPG

054.JPG

055.JPG


新車からの経年汚れも一掃され、また新たなお気持ちで快適にお乗り頂けます車内に変身致しました。

毎度のご依頼時には、オーナー様の楽しいお話につい長く足をおとめしてしまいます、日本を代表する誰でも知ってる大企業の○○様でありますが、通勤はあえて迎えを使わず、大型バイクで快適に楽しみながら!空気を換えたい時には、一面オーシャンビューの高台のセカンドハウスに!お若い奥様は一流モデル!
本来ならお聞きしているうちに首を絞めたくなっちゃう程(笑)、羨ましいオーナー様のエンジョイライフも素直にお聞きできる、オーナー様のお話のセンスとお人柄!脱帽です。
※今度、そこらへんを詳しくオーナー様別荘にて、自家汲み上げ温泉湯船にてゆっくりお聞かせいただけますと・・・嬉しいです。


ポルシェ・カイエン車内まるごとクリーニング!


DCサポート

п@03−3609−3338

HP http:www.dust-crean.com

2022年02月26日

ベンツEクラス車内まるごとクリーニング!

063.JPG


ベンツEクラス車内まるごとクリーニング!


今回のお車は新車から長く大事にお乗り頂いて下りますお車、今後も長く大事にお乗りになる為、当店の車内まるごとクリーニングをご依頼頂きました。


少しですが作業効果の程を画像にてご覧くださいませ。

先ずは洗浄と乾燥にお手間を頂くフロアマットさんから徹底洗浄致します。

フロアマット洗浄中.JPG


作業工程は飛ばさせて頂き、効果画像をずずっと。。。

ハンドルの作業での効果

ハンドル効果.JPG

ステアリング作業.JPG


油脂汚れでのテカリも綺麗に除去致します。

センターコンソール部

センターコンソール部作業.JPG

これだけの効果が出ると、質感もサラリ!新車時を思い出します。


ダッシュ部

ダッシュ部作業.JPG


運転席ドア部

運転席ドア作業効果.JPG


助手席ドア部


助手席ドア作業効果1.JPG

リアドア部


リア左ドア作業効果.JPG


運転席


運転席作業効果座面部.JPG


助手席

助手席作業効果座面部.JPG


リアシート

リアシート座面部効果.JPG


そして完成画像

作業完成画像1.JPG

御入庫時作業前画像2.JPG

作業完成画像3.JPG



ベンツEクラス車内まるごとクリーニング!



DCサポート

п@03−3609−338

HP http://www.dust-crean.com

2022年02月19日

ロータス・エスプリ車内まるごとクリーニング!

ロータスエスプリ車内クリーニング画像.JPG


ロータス・エスプリ車内まるごとクリーニング!


今回のお車は生粋のスーパーカー・ロータスのエスプリで御座います。

以前から当店とお付き合いのございます、日本ロータス界で一番の有名ショップさんからのご依頼で御座います。

毎度、社長様と凄腕メカニック様とでご入庫して頂いて下りますが、今回のエスプリもナイスコンディションの機関、外装も仕上がりましたところで、最終仕上げの「車内クリーニング」をご指定頂きました。

御入庫時のエスプリの状態からご覧くださいませ。

作業前ご入庫時画像.JPG


汚れの存在よりも、歴代オーナー様が大事にお乗りになって引き継いでこられた「愛」の姿が垣間見れます。

な〜んて!浸っててもいられません・・・

シート等のパーツを取り外して作業準備開始しますぅ。

シート取外し画像1.JPG

シート取外し画像2.JPG

シート取外し画像3.JPG


ゴミと言うゴミは御座いませんね。


取外したシート裏も見てみます・・・


シート裏・カビ等形跡無し.JPG


このてのお車は大事にし過ぎた結果、盆栽化してお乗りにならずに車内がカビ被害に・・・なんてお車が多い中、カビの「カ」の字もございません。

ドア部の効果画像の方は。


運転席ドア

運転席ドア効果1.JPG

運転席ドア効果2.JPG


助手席ドア

助手席ドア効果1.JPG


助手席ドア効果2.JPG


ダッシュ部

グローブボックス効果.JPG


運転席シート効果


運転席効果1 (1).JPG

運転席効果3.JPG

運転席効果4.JPG

運転席効果5.JPG


助手席シート効果


助手席効果1.JPG

助手席効果2.JPG

助手席効果3.JPG

助手席効果5.JPG



その他のパーツもしっかりクリーニングを行い。


作業完成画像.JPG



完成です!!!


今回もご満足して頂き、ロータスライフをエンジョイして頂けると確信致しました。


054.JPG



ロータス・エスプリ車内まるごとクリーニング!


DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

2022年02月12日

アルテッツァ車内まるごとクリーニング!

080.JPG


アルテッツァ車内まるごとクリーニング!


今回のお車は、トヨタのスポーツセダン「アルテッツァ」名前の由来はイタリア語で「高貴」発売当初は高級ブランド「レクサス」の「IS」の初代モデルとして発売された経緯もある血統付きのお車、てんちょ〜その当時の勤めていた会社で敷地内駐車場に3台並んで止めてある「アルテッツァ」を見たイタリア提携会社オーナーが、「この会社はレクサスを乗れる高級従業員がいる儲かっている優良企業だ!」とやたら関心していたとか・・・決して安い車では有りませんでしたが、海外との価格差とブランド力は本国の差では無い珍しいお車でもありましたね。

そんなアルテッツァ!走らすと本当に楽しい車!(当時、良く3S-GE型210馬力車を運転させてもらってたので実証済)この当時の国産車が軒並みプレミアが付きだした昨今、既に高い価格のアルテッツァも存在していますが、忘れていませんか本当に価値ある車!って事で、お子さんが大きくなって1ボックスから乗り換え!免許を取り立てだけど楽しい車が欲しい!なんてオールマイティーにおすすめするお車「アルテッツァ」後悔はさせません、良い個体がこなれた価格なら「買い」です。※車内クリーニングは必然(笑)


そして今回のお車、大事に乗ってこられたお車ですが、今後も大事に楽しくお乗りになる為にベージュ系の車内に汚れが気になりだしたのを機に当店の車内クリー二ングをお試しいただきました。


先ずは、ご入庫の状態からご覧くださいませ。

008.JPG

010.JPG

ベージュ系の素材は全体的に汚れて来ると一見汚れが付いてない様にも見えますが、私には見えます・・・
あなたの過去(使い方)と・・・未来が!(クリー二ング後の綺麗な車内が!)


011.JPG

013.JPG


トランク内のカバーやスペアタイヤを取り外すと、

014.JPG

案外と砂利や芝生等、汚れが蓄積されています。

015.JPG


リアシートを取り外してみます。

016.JPG

017.JPG

018.JPG

溜まりやすい座面部にも飲食の汚れ等、ほぼ見受けられませんね!

背面部に新車時のビニール保護カバーの淵ゴム


019.JPG


結果、作業においてはゴミとして扱いますが・・・この淵ゴムを発見するといつも思う・・・

納車された当時、いつビニール外そうか?って思ってたのかな〜?あなたはすぐ外す派?それとも時が来るまで付けとく派?私は窓を全開で乗るタイプ派、風邪でビロビロ〜は勘弁派!なのですぐに外す派!

でも取り残したくない派!で、慎重に取る派!Haaa♪



シート取外しフロアー部

運転席下

021.JPG

助手席下

023.JPG

センターサイドから落ちたゴミが蓄積されてますが、新車からの年数を見れば、、本当にお手入れされてきたお車とわかります。

作業後の各フロアー部

運転席から助手席

055.JPG

056.JPG


先ずは乾燥に時間を要するフロアマット類からスタート。

025.JPG

トランクカバー等もしっかり丸洗い。

026.JPG


エアコンフィルターもチェック!

027.JPG

最近交換された下りましたので、エアーで吹いたのちに再度セット。


当店のご依頼でご満足度上位に入る(あくまで自己評価)シートベルトクリーニング!


059.JPG

仮にシートを拭いたり車内のドアやインパネ周り、ダッシュ部等は御手入れされている方もいらっしゃいますが・・・シートベルトは気になってもどうして良いかわからずついそのままになっている方も多いはず!

060.JPG

すると、手垢汚れの摩擦等で、汚れが蓄積されてしまいます。


061.JPG

当店では、ベルトを傷めずに汚れを分解させ如何に効率よく回収するか!肝に命じて日々作業して下ります。

結果。

069.JPG

070.JPG


汚れの除去はもとより、触り心地の改善、衛生的に変身させます。

勿論、忘れてません。

こんな所も・・・

067.JPG

クリーニング後は、

073.JPG

印字にエッが効いてます!(指で何度も確認したくなっちゃう症候群です!)


もう一つ忘れちゃいけません。

動きが悪くなってませんか?そんな時はここが汚れてます。


058.JPG

あまりここ見ないですよね・・・

それがこうなりますので、動きもスムーズです!

071.JPG


そりゃ〜そうですよ!

人間のわきに松やにを塗りこんで、イっチっ二!イっチっ二!って腕を大きく振って行進出来ないじゃないですかぁ〜それと一緒ですもん!

↑例え悪いですけど(笑)


リアシートの作業効果

座面部

029.JPG

画像アップで確認

030.JPG

サイド部も

028.JPG


背面部

031.JPG

032.JPG

シートベルト周辺汚れ

033.JPG

作業後

034.JPG

運転席シート

座面と背面部

062.JPG

065.JPG

ヘッドレスト部

035.JPG


助手席シート

座面と背面部

051.JPG

052.JPG


ステップ部

040.JPG


運転席ドア部の効果

039.JPG

038.JPG


助手席ドア部の効果

050.JPG

049.JPG


リアドア部

053.JPG


Bピラー部


046.JPG


ステアリング部

043.JPG

041.JPG

042.JPG

044.JPG


ブレーキレバー部


047.JPG


そして車内クリーニング完成の画像


075.JPG

077.JPG

078.JPG


新車当時を彷彿させる車内に変身しオーナー様にも、その違いを十分に感じて頂き、大変ご満足して頂けました。


アルテッツァ車内まるごとクリーニング!


DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

2022年02月05日

マークX車内まるごとクリーニング!

069.JPG



マークX車内まるごとクリーニング!


今回のお車はマークX、約1年前にC63AMGでご依頼頂きましたオーナー様の御家族のお車のご依頼です。

C63AMGブログ記事はコチラをポチ!

今回、新車から約7年綺麗にお乗りになってこられましたこちらのマークXを、経年の汚れを一掃させ快適にお乗り続ける為、ご依頼頂けました!(感謝)

C63AMGのご依頼同様にご満足して頂きたい為、しっかり作業させていて頂きます。


先ずは、ご入庫時の車内の状態から見てみましょう〜。

005.JPG

006.JPG


綺麗にお使い、お乗り頂いていたのが印象的に伝わる車内ですが、全体的にクスミやテカリ、蓄積汚れも有る模様。


それでは作業スタート。

先ずはマット類から、ブラッシング前のエアーでの叩き出し作業。

008.JPG

埃類が一面を覆います・・・

トランクカバーも全体的に汚れているとわからないものですが、エアーで叩き出すと・・・

010.JPG

012.JPG


トランクルーム内の御入庫状態から

013.JPG


雨漏り跡やヘビーな汚れは皆無、※この商売をしているとわかる車業界の闇・・・水没車・・・事故歴隠ぺい車・・・事件車・・・意外とわかるトランク部分

勿論、こちらは健全なお車です!

015.JPG


014.JPG

少々、土汚れと芝汚れが存在して下ります。


016.JPG

リアシート座面部取り外しの際には飲食の汚れはありません、背面部との隙間から入り混んだ芝汚れ?とカントリーマアム?の袋?かな?が存在してました。

シートの下を見てみましょう!


先ずは運転席下のフロア部

018.JPG

020.JPG


助手席下のフロア部


021.JPG


ここで、1円玉が出てきました!

ん〜!ここで話それましょうか!

平成6年の1円が出てきたので「平成6年・1994年・28年前」をピックアップ!


平成6年その時・・・

「流行語」

イチロー効果・同情するなら金をくれ・ヤンママ・jポップ


「ヒット曲」

イノセントワールド・ロマンスの神様・恋しさとせつなさと心強さと


「ヒット食品」

ウイダーインゼリー・トッポ・すりおろしリンゴ・ドンタコス


「流行ファッション」

ソフトジーンズ・ミニスカート復活・厚底ブーツ・透けない白い水着


「ヒット商品」

セガサターン・プレイステーション・チェロキー・クイックルワイパー


う〜ん?何もピンとこない・・私28年前生まれてましたっけ?


続きまして、フロア処理後

025.JPG

027.JPG


運転席のシート効果(新車からハーフレースカバーを装着されてました)

030.JPG

背面部の上部半分からレースの網目跡が確認されます。

031.JPG

デジカメのフラッシュ機能の有りなしで画像の明るさに差が出ますの事、ご了承くださいませ。


効果を確認するため、効果半分テープを貼ります。

032.JPG

そして画面左半分作業してみました。

033.JPG

効果が大きく現れます。

普段お乗りのお車、少しずつ・・全体的に汚れが蓄積されると気づかないうちに汚れて来ています。


034.JPG

フラッシュ撮影版

036.JPG


座面部もこちらの効果です。

037.JPG


全体画像

041.JPG



助手席の座面サポート部の効果

060.JPG


リアシート

056.JPG


使用頻度の少ないリアシートは効果も薄い感じです、が・・・

058.JPG

059.JPG

一点、飲食の飲みこぼしシミが存在してましたが・・・

063.JPG


しっかり処理させて頂きました。


運転席のドア効果

045.JPG

046.JPG

047.JPG


助手席ドア効果

048.JPG

049.JPG

050.JPG


リアドア効果

051.JPG


ダッシュ部の効果画像


053.JPG


ステアリング部の効果画像


054.JPG


エアコンフィルターのチェック


061.JPG


定期的に新品交換されて下りました。



そして作業完成の画像


066.JPG


067.JPG


064.JPG


普段からお手入れされかつ大事にお乗り頂いて下りましたお車でしたが、気付かないうちの蓄積汚れは窓を開けて汚れを外気を取り入れるよりも、エアコンからの浸入も多く御座います、道路上の排気ガスの汚れもその一つ、見た目の綺麗もしかり!健康上の御身体の快適も車内クリーニングで同時にご経験下さいませ。



マークX車内まるごとクリーニング!


DCサポート


п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

2022年01月29日

エブリィバン車内まるごとクリーニング!

059.JPG


エブリィバン車内まるごとクリーニング!


今回のお車は「みんなの友達エブリィーバン!」普段使いから始まり、お仕事に・ちょっとしたお引越し・バイクなどのトランポ・貸倉庫並みの保管スペース、今人気の車中泊まで何でもこなす「軽バンのエース」エブリィバンのご依頼です。

走行も浅く、外観も綺麗、車内もヘビーな使い方をした形跡もないグッドコンディションのエブリィを購入されましたが、乗ってみると・・・意外に前オーナーの痕跡汚れが気になってくる・・・状態が良い個体だけに気になると気に出すスパイラル、ここはプロに依頼しようとエブリィ好きのてんちょ〜のもとにご依頼下さりました。

ちなみに下記、てんちょ〜仕様車(ローラー塗マッド色自家塗装)

DSCF9093.JPG

※仕事が暇だとこんな事してます・・・(約2日で仕上げます!)


さてさて、ご入庫時の車内の状態からチェックしてみましょう!


015.JPG


016.JPG


一見は綺麗目に見えますが・・・

オーナー様がまず気になりだした箇所から、


019.JPG

027.JPG

カップホルダー内の飲み物をこぼした形跡


017.JPG

スピーカー・ポイントホールについた飲みこぼし跡・・

ドアポケット内の蓄積汚れ等々!

ご自分ならまだしも、誰かも分からない前オーナーさんの飲食汚れは少し引きます・・


それでは、作業をしっかり行います。


マット類からスタート。

021.JPG


パーツを取り外して行くと・・

022.JPG

医療品残留物やコイン類が出現!

022.JPG

026.JPG

025.JPG


そして車内を丸裸に!(ワーォハート!※効果音)


028.JPG


031.JPG


030.JPG


029.JPG


各種ドア部の効果画像をご覧下さいませ。


運転席

036.JPG

038.JPG


助手席


040.JPG

041.JPG


リアスライド


042.JPG


走行も浅く、お仕事等で使用されていなかった事で深い汚れはありませんね!


ダッシュ部の効果画像


044.JPG


ステアリング部の効果

049.JPG

051.JPG

050.JPG


シフト部の効果

045.JPG


Bピラー部の効果

046.JPG


ステップ部の効果


047.JPG

048.JPG

汚れている方、濡れぶきでとれるでしょう?なんて思っている方・・シュガー!(甘い)


※簡単にブラッシングしても落ちない汚れです!


そして作業も終盤、気になるカップホルダー内はどうなりましたか?

019.JPG

054.JPG


020.JPG

055.JPG


綺麗に変身しました!

そして、クリーニング済みのシートにカバーの取付ご依頼もあわせて!


完成の画像はコチラ!!

056.JPG

057.JPG


058.JPG


本当のグッド・コンディション車に変身しオーナー様にも大変喜んでいただけました!

そしてお引渡し時には、車載無線機のお話もお聞きしたり(あくまで趣味や災害時に携帯電話が使えない事からもアマチュア無線機車載の必要性等)※大変勉強になりました!またこちらのエブリィーよりも2倍以上の排気量のハーレーを所有しエンジョイされているお話!(しかもハーレーの王様・ウルトラ!さすがにエブリィでは、サイズ的にも重量的にも400キロ超のウルトラを車載できませんね(汗)、大変楽しく過ごさせて頂きました有難うございました。


エブリィバン車内まるごとクリーニング!


DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

2022年01月22日

ホンダストリーム車内まるごとクリーニング!

006 (2).JPG


ホンダストリーム車内まるごとクリーニング!


今回のお車はホンダのストリーム!長くお乗りになって下りますお車ですが、最近中々乗る機会も減って来た矢先に、経年劣化でのリアドアモール部の外れからくる隙間により雨の浸入が疑われる事となり、その根拠に車内にはいるとどこか・・・「カビ臭い」一見、見た目にはカビ被害に遭われた形跡もないけど・・「カビ臭い」=「絶対にカビてる!」「車内のカビクリーニング」を検索しカビ被害車の対応店、しかも数多くのカビ被害車のクリーニングも手掛けているとの事で、当店をご指名して頂けました。

車内のカビ被害クリーニングは「回収と不活性化の徹底・原因の追究」が不可欠な作業です、見た目綺麗になれば「カビ車クリーニング完成!」なんて業者へのご依頼は絶対に避けるべきです、その様な業者での作業はむしろカビの養分を与え拡散させてしまい、より根を張り被害は大きくなってしまします。

そのことからも、当店では以前、他業者で施工した再カビ被害車の依頼を受け付けていた事も有り多くの事例を見てきましたが、以下の3点が多くあります事例かと思います。

「不活性化・回収不足での再被害」

「施工後、乾燥不足での拡散被害」

「洗剤セレクトのミス・残留洗剤での素材ダメージ」

多くの再被害車が上記の様な症状後、当店にお持込頂いて下りましたが、本来のポテンシャルが出せる事も出来ずと想定しての、条件をお付けしてご依頼を受け付けておりましたが、一定の時期あまりに多く御座いましたので、現在は生意気にも「他店施工後での再カビ被害車の依頼はご免!」とさせて頂いてる所存で御座います。ご理解の程、宜しくお願い致します。


そして今回のお車、ご入庫時の状態を先ずはご覧くださいませ。

001.JPG


003.JPG

005.JPG

006.JPG


一見「カビとは無縁な車内」に見えますが・・・

サードシートサイドなどを見ると・・・

008.JPG

007.JPG


ホコリに扮して(?)カビが発生しています。


シート部のヘッドレストの裏を見ると・・・

009.JPG

010.JPG

カビ被害が進行しています。

取外したシート部の裏側も見てみましょう!

016.JPG

017.JPG


シートを外したフロアカーペット部にもうっすら

018.JPG


車内全体の印象でカビ被害が露出して確認されないのは、表面上に養分となる食べかすや飲みこぼし等が少なかったからで、原因となった湿度(水の浸入)が高温多湿になりやすく蓄積汚れが溜まりやすい箇所に集中して被害に表れているのが分かります。


シートなどパーツを取り外した車内の画像はこちら


019.JPG

020.JPG

021.JPG

022.JPG


024.JPG


運転席フロアや助手席フロアの画像も

025.JPG

026.JPG


先に作業完成後のフロア画像を。

015.JPG

013.JPG

019.JPG

020.JPG

021.JPG


そしてフロアマットも徹底洗浄致します。

011.JPG

012.JPG

013.JPG

014.JPG

015.JPG


洗剤散布から始まり、ブラッシング、濯ぎ、乾燥等徹底して洗浄します。


その他シートの徹底洗浄や車名カバー等も進めて行きます。


ドア部の作業効果

001.JPG

004.JPG

007.JPG

008.JPG


009.JPG

ステアリング部の効果

003.JPG

シフト部の効果

011.JPG

Bピラー部の効果

005.JPG

ダッシュ部の効果

010.JPG



そして仕上がりました車内の画像はコチラです。

005 (2).JPG

003 (2).JPG

002 (2).JPG

023.JPG

022.JPG


そしてカビ被害当時に車載していたままご入庫して頂き、一つ一つをクリーニング作業後、箇所別や用途別、種類別等のお分けした車内品も梱包後に積み込んで完成となりました。

オーナー様お引き取り時には、車内の状況と今後カビ被害に遭われにくい車内に改善したことと合わせてご満足して頂けました。そして長い間足を御止し楽しくお話しさせて頂きました!(あのお話の俳優の方、布施博さんでした!木村カ○ラさんもそうでしたね!)



車内のカビ被害徹底クリー二ング!


DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

2022年01月15日

ベンツ190E車内まるごとクリーニング!

141.JPG


ベンツ190E車内まるごとクリーニング!


今回のお車はベンツ190E、真っ白な190Eは発売当時のお姿と見間違えるほどにきれいにされて下ります。お若いオーナー様は発売当時何歳でいらしたのでしょうか?

私の190Eの思い出としては、中学の同級生のI君のお父さんがクラウンから乗り換え、「ベンツでディズニーランドに行くか?」と電車で行くつもりがベンツでディズニーに連れて行ってくれたのを覚えて下ります。

ちなみに同級生のI君ちは、スカイツリーのおひざ元でデッカイ町工場(?)を経営、敷地内に工場と同じくらいの大きなお屋敷がありましたが、うらやましいのはそこじゃありません!!!

なんと、リビングにテーブルとは別に「ハイグレードな業務用お好み焼きテーブル」※業務用以外ないんじゃ・・・と、コーラ専用の業務用冷蔵庫(栓抜きが付いてる専用販売機)があり、少し遅い時間に行くとお父さんに「夜食べていけ!」とうれしいお誘いを受けてました!※お好み焼きよりもんじゃと海鮮が多かったです、コーラも飲み放題。

中川・荒川と一級河川を2つ超えて自転車で往復1時間強かけても疲れを知らなかった若きハッピーな思いでです。

さて今回もしっかり作業して効果と共に感動をオーナー様にお届けするため作業スタート。

先ずは、マット類から洗浄します。

067.JPG

068.JPG

069.JPG

しっかりブラシッングし汚れを分解し回収します。


御入庫時の車内の様子


064.JPG


065.JPG

新車から継続してメンテナンスされて来た感じが出てますね。


ドア部の効果

070.JPG

071.JPG


074.JPG

076.JPG

079.JPG

078.JPG


083.JPG


Bピラー部の効果

075.JPG

089.JPG


ダッシュ部効果


080.JPG

グローブボックス

082.JPG


日よけバイザー部

085.JPG


トランクルーム内も徹底作業致します。

091.JPG

092.JPG


天井ルーフ部の効果

087.JPG

088.JPG


そして完成画像

137.JPG

134.JPG

136.JPG


138.JPG

139.JPG



30年以上が経過したお車の車内とは思えない状態は、当時のメーカーの作りや新車から購入られ歴代のオーナー様、現在のオーナー様の行動やお気持ちの表れで御座います。そしてその一コマに携われることは、当店の誉れでございます。


ベンツ190E車内まるごとクリーニング!


DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

2022年01月14日

アウデイオールロードクワトロ車内まるごとクリーニング!

060.JPG


アウデイオールロードクワトロ車内まるごとクリーニング!


今回のお車はアウデイオールロードクワトロ・2004年式、7年ほど前に購入されてから重整備等の痛い出費も乗り越え、大事にお乗りになって下りますオールロード!

欧州各メーカーのコストダウンからか「なんちゃって欧州車」が世に始めていたころ、街中での取り回しやすさから始まり、トルクフルなエンジン特性、高速域での安定性と剛性はさすがの欧州車の骨頂!と乗ったらわかるこの車の良さ!とみなさんからお聞きしたオールロード!W124専門店のS社長さん(?)やAAS吉原代表も!その他数々の業界のプロ達もご機嫌で乗っていた「名車」オールロードでもあります。

今回の重整備後に今後も長く楽しむ意思を固め、先ずは車内のリフレッシュとの事で当店にご指名下さりました。

画像にて効果等をご覧くださいませ。

先ずは、ご入庫時の車内から。

006.JPG

012.JPG

シボ目の少ないレザーシート地には汚れの摩擦からくるテカリが見受けられます。

007.JPG

008.JPG

リアシート取外しベースには溢し跡やゴミ等が蓄積されています。

013.JPG

014.JPG

フロアマットもしっかり作業でのブラッシング作業

009.JPG


各ドア部の効果


運転席

016.JPG

016.JPG

017.JPG

助手席

035.JPG

036.JPG

037.JPG


ステアリング部の効果画像

046.JPG

047.JPG

023.JPG


ダッシュ部

040.JPG

センターコンソール部

031.JPG


運転席シート効果

024.JPG

025.JPG

027.JPG

028.JPG

030.JPG

029.JPG


助手席シート効果

041.JPG

042.JPG

043.JPG

044.JPG

045.JPG


リアシート効果

033.JPG

034.JPG


そして車内クリー二ング完成画像

054.JPG

055.JPG

056.JPG

御入庫時のテカリも消え落ち着いたしっとり感を残してのマット感!

いい感じです!純正レカロレザーも喜んでます。

ラゲッジもホコリっぽさも一掃し綺麗に変身!

058.JPG

059.JPG


今後も長くお乗り頂けるプレミアムなお車に復活致しました。



アウデイオールロードクワトロ車内まるごとクリーニング!


DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

※最近、午後に電話に出れます事が少なくなりましたので、午後お電話つながらない場合、午前中もしくはメールでのお問い合わせを宜しくお願い致します。

2022年01月08日

ハスラー車内まるごとクリーニング!

045.JPG


ハスラー車内まるごとクリーニング!


今回のお車は、発売から爆発的人気継続中のスズキのハスラー、街中でもアウトドアでも映える可愛い外観と発売当時から増え続けるカラーバリエーションの販売パッケージ戦略は一貫して軽自動車をメインに作り続けてきたメーカー「スズキ」の流石で御座いまする!!!

そして今回ご依頼頂けましたは、女性オーナー様!新車購入から大事に大事に大事にされどこに行くのもハスラーちゃんと一緒♪、ご結婚の際にも式にも参列!その後旦那様とショッピングやドアイブ、そして御趣味でもあるキャンプに行くにも、このハスラーちゃんと一緒です。車名の由来そのままのハッスルから由来の「あらゆる事に行動的に取り組み俊敏に行動する人」からきてるみたいです(ホ〜!)

「それまで有難う!そしてこれからも宜しく!」との事で、しっかりリフレッシュされる事をお望みになりご依頼下さりました。

026.JPG

小さいハスラーさん達も見守っている中、作業スタートです。


先ずは、シート類等パーツ外しから。

014.JPG

021.JPG

016.JPG


白っぽくなっている箇所はホコリは砂などの蓄積です。


018.JPG

017.JPG

023.JPG


シートの隙間等に落ちたもの等も出てきます。

019.JPG

?????????、、、シジミです。

※シジミ(蜆)とは縄文時代から食べられていて殻に輪状の筋が刻まれる様子が縮んで見える事から、「しじみ」と名付けられたそうです。


ちなみに武田久美子さんの代表作の貝は「ホタテハートです。

さて作業を終えたフロアー部の画像はコチラ

031.JPG

034.JPG

039.JPG

030.JPG


ステアリング部の効果画像は、

042.JPG

041.JPG


新車時のマット感が出てます。

ダッシュ部に強く接触し材質が移ってしまった汚れ

043.JPG

意外と車内でも多い汚れキズですが、拭いても落ちない・・ガリガリ削ったらキズになる・・・

お任せください!

044.JPG

綺麗に落とせます。

そして完成の車内画像!

046.JPG

047.JPG


これからも大事にお乗り頂ける状態に生まれかわり、今後はシートカバーの取付等、楽しまれる計画もいっぱいあるとの事!是非そのお手伝いをさせて頂ければと思って下ります。


ハスラー車内まるごとクリーニング!


DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com