2013年01月16日

マスタングGT 65’

IMGP0803.JPG

フォード マスタングGT (アネット)

今年最初のブログは当店のimage car 

Y様オーナーのマスタングGT!

年末からの多忙期間が落ち着きようやくブログに登場です。
(掲載の許可を頂きましたオーナー様、順次掲載させて頂きますので今しばらくご了承ください)

Y様は毎回のご依頼とご訪問時には刺激とプレミアムなお土産を頂く何かを「持ってる方!」

お車の付き合い方から多種多様の趣味に関する知識・研究・情熱は!

突き止めないと気が済まない「熱き男!」

そのオーナー様が大事に維持・進化させているお車を信頼しご依頼して下さる事はとても名誉な事、自分以外にお車に触らせることも抵抗があると言われる中、「てんちょ〜だけは特別!」っと言って頂いてるY様の信頼を裏切らず想像以上の仕上がりでお引渡しする事が私の使命!!

今回のご依頼は、ボディーのコーティング作業!

先ずは入念な洗車後、ボディーに刺さった「鉄粉」の除去から

IMGP3445.JPG

IMGP3442.JPG

↑水の浸入を嫌う箇所は洗車前にマスキング!

そして今回、入庫時オーナー様との打ち合わせで塗装の状態を見極めポリッシャー掛けを避け手磨きでのコンパウンド掛けとなりました。

IMGP3464.JPG

↑手磨き後のボディー

IMGP3452.JPG

↑ 画面中央の右側が作業後!

コンパウンド掛けが終了し再度洗車しコーティングが嫌う水分除去とシリコンオフにて脱脂作業!

使用するコーティングは「エシュロン」「ニューバージョン!」


IMGP3846.JPG

一般では販売していない業者専用コーティング剤。

今回「エシュロン・ニューバージョン」をセレクトしたのは、お車のボディー形状上、直線的なパネルが多く洗車時や雨水の付着時(雨の日は乗らないお車ですが急な雨降り時)ボディーに水分残りを防ぐ目的で「親水性」のこちらを選択、そしてコーティング施工後、硬化する時間を空け、コーティングの上層は「滑水性」のトップコートを施工し2層コーティング!

そして仕上がったお車は↓

IMGP3468.JPG

IMGP3480.JPG

IMGP3489.JPG

幌も忘れずクリーニング↓

IMGP3470.JPG

お引渡し時には想像以上の仕上がりとのお褒めのお言葉も頂き今後のお付き合いの方もお約束して頂きました!!

Y様、テレビ出演ならびにイベント時にはお約束通り当店のマスコット「ティンカーベル」のご指名を!。ス〇毛は処理して参上いたします。



カークリーニングの!


DCサポート

п@03-3609-3338

HP http://www.dust-crean.com










この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61504187
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック