2012年09月18日

シトロエンC3車内クリーニング!

IMGP2330.JPG

シトロエンC3車内クリーニング!


今回のご依頼はヨーロッパ車が好きな当店リピーターのオーナー様のご依頼、今回新たにC3を購入され楽しみなメンテナンスの一環としてまずは当店の「車内クリーニング」をご利用頂きました。


少し作業の方をご紹介します!

ラゲッチ類のカバーは全て取り外しクリーニング

IMGP2348.JPG

砂や泥・ゴミ等も放置されやすい箇所です。

スペアタイヤも使用後そのままになっているケースが多くラゲッジ内のニオイの元となっている場合が案外多いのです。

IMGP2333.JPG

しっかり洗浄し乾燥させます。


シートのクリーニング作業

ファブリック生地のシートではジュース等の飲みこぼしがシミになっています

IMGP2337.JPG

洗剤散布後・ブラッシング作業をするとシート内部からもシミが浮き出てきました。

リンサー作業中↓

IMGP2339.JPG

水の噴きつけとバキュームによる回収作業を同時に行うご家庭の洗濯機で言う「すすぎ&脱水」作業を行う専用機器でミルミル回収します。

そしてシミの除去・回収を終え乾燥前の状態は ↓

IMGP2341.JPG

回収した汚水の一部はコチラ ↓

IMGP2350.JPG

シートの一部分でこれだけの汚れが回収されるという事は、車内中のファブリックだけに付いてる汚れの多さが想像できますね・・・・


車内クリーニングと同時にご依頼を受けましたヘッドライドのクリーニング

クスミが多く出ている状態では車検の合否は基より夜間ドライブの安全性に関わります。

ご入庫の状態から作業後の状態の画像 ↓

IMGP2354.JPG
IMGP2355.JPG

車にとって外見上も顔の目となるライト部がクリア−だと全体も引き締まりますね〜。

(てんちょ〜の友達には目が少女マンガの様な男子が多くいますが見つめられると・・・イヤっ!そっちでは有りません!)


そしてオーナ様お引渡し時には「大満足」とのお言葉を頂きお車をはじめ色々なお話をさせて頂きました。


シトロエン車内クリーニングは!

DCサポート

п@03-3609-3338


HP http://www.dust-crean.com














この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58336263
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック