2012年09月17日

プリウス車内クリーニング!

IMGP2282.JPG

プリウス車内クリーニング!


今回のご依頼は法人様からのご依頼。


お仕事の関係から採掘場で使用されていたヘビーなお車を営業車として使用するためのリフレッシュ作業です!

採掘場で使用されていた車内は土質の汚れと喫煙車だった事でヤニの被害が多い状態。


それでは作業のご紹介!


リアリート座面部では洗剤散布後に強く浮き出てきた内部からの汚れ(シミ)が気になる状態

IMGP2248.JPG

数工程を経て水の噴きつけとバキュームによる回収を同時に行う専用機器「リンサー機」にて浮き出た汚れを回収して行きます。

IMGP2249.JPG

リンサー作業を終えエアーブローでの水気の飛ばし作業を終え乾燥中のシート↓

IMGP2250.JPG

しっかりとシミの除去が出来ました!

そして回収した汚水は↓

IMGP2252.JPG

土質汚れや食べ飲みこぼし・ヤニ汚れ等を回収しました。


そしてフロント周りでは気になる汚れが・・

ドアパネル部のファブリック生地の汚れ。

IMGP2258.JPG

この状態では毎回乗るたびに白い衣服(ワイシャツ等)の肘部分が汚れてしまいますね・・

そして作業後は ↓
IMGP2260.JPG

汚れの回収と共に「ぺたっ」と寝ていた素材も起毛しフカフカな感じに復活。


そしてセンターピラ−部のカバー汚れ ↓

IMGP2265.JPG

作業後 ↓

IMGP2266.JPG


フロアー部

IMGP2272.JPG

使用用途から土質の汚れが多く回収されます。

回収した汚水はコチラ ↓

IMGP2273.JPG

回収される汚水が噴きつけた時と同じ色(真水)になるまで作業を繰り返します。


そして仕上がった車内は入庫時とは別のお車に生まれ変わりご担当の方にも大変ご満足して頂けお引渡しとなりました。

ご担当者様:この度は誠に有難うございました。また化石のディ―プなお話などをさせて頂き大変ためになるお引渡しとなりました。プライベートでお使いのお車のご依頼もお待ちして下ります。


プリウス車内クリーニングは!

DCサポート

п@03-3609-3338

HP http://www.dust-crean.com







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58302028
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック