2012年05月03日

ジャガーXタイプ車内クリーニング!

IMGP0743.JPG

ジャガーXタイプ車内クリーニング!

今回のお車はジャガーのXタイプ・ツーリングです。

見た目ジャガーの顔と言うべきWの2灯式ヘッドライトとボンネットのセンター先には駆け抜けるジャガーのお姿がお目見えしています、実はベースとなっているのが米・フォード社。作業中パーツを取り外し刻印を見てみると「フォード」のパーツナンバーが多く打たれています(少し故障が少なくなるでしょうか?)

今回のご依頼は最近中古で購入されこれからジャガーライフをエンジョイしようとの矢先、このお車を乗ると必ず「顔が赤くなりアレルギー反応」が出てしまうとの事・・・

オーナー様ご自身でも車内清掃を試みて見たものの症状は治まらないとの事でアレルゲンの除去の専門知識を有する当店にご相談・ご依頼下さりました。


購入前、販売店のお車の詳細には「ペット同乗なし」との事でしたが・・・

ご入庫後、車内を軽〜く見渡すと・・

毛!毛!毛!毛!毛!毛!毛

リアシート座面部を取り外すと ↓
IMGP0715.JPG

IMGP0717.JPG

その他にも天井ルーフにびっちり・・

シートの隙間やフロアー部にもけの塊が存在してます!

そしてカバー類にはペットの唾液と思われる舐め跡の塊・・

現に作業に携わった私・てんちょ〜はアレルギーとは無縁の男のはずが・・作業中に顔や肌を露出している部分等が痒く赤くなってしまう一場面も・・・

※厳密にはアレルギーとは人間が誰しも持つ体の機能の一部ですが、抗体=ダニ・ペット・ハウスダスト・花粉等など・・その抗体を受け入れられる個人のキャパ以上を体内に取り入れてしまうと過剰に反応しアレルギー反応となり症状に現れてしまう事!なのです。

取り外せるパーツは根こそぎ取り外して極力毛の除去とクリーニングに努めて行きます!

そして数ある車内クリーニング業者の中で日本で唯一「アレルゲン除去」の専門知識を有する当店の真打、
アレルゲン除去専用ドライ洗剤や専用機器にて不活性化と徹底した除去のプラス専用メニューで本当のリフレッシュ車内に変身させます!

通常のクリーニング効果の方も↓
IMGP0732.JPG
ドアパネル部を部分マスキングして効果が確認されます!

ハンドルクリーニングも↓
IMGP0733.JPG
汚れの摩擦から来る「テカリ」も!
IMGP0734.JPG
マットな「サラサラ」な肌さわりに変身です!

そして車内全体をしっかりとリフレッシュした車内は↓
IMGP0761.JPG
汚れやアレルゲンの除去で明るく清潔な車内に生まれ変わりペット臭も消えジャガー特有のレザーの香りがよみがえりました!!!

やはりジャガーの内装はこうでなきゃ
(ジャガーのレザーとウッドのコンビネーションは本当にステキです)

オーナー様お引渡しのご確認時には作業前の車内に存在していた各箇所の毛の画像をお見せし「これだもん・・・の一言とため息が・・・しかし作業のご説明と現車のご確認で「ご安心」して頂き大変感謝して頂きました。

当店でも3・4月の中古車市場の動きが活発になるにつれ中古車で購入された方のご依頼が多くなる時期でもありますが今回の様な健康を害する状態のお車も実に多く入庫されます、購入前にお気づきになれば良いのですが、販売店さんも表面上はキレイに見える清掃をしている為、じっくり確認しても分かりずらくいざ購入後お乗り頂いてから気づくケースもございます、中古車を購入した際は前オーナーの痕跡を消し快適に新しくカーライフをお送り頂くためにも一度当店の「車内クリーニング!」をお試しになって下さい。


車内クリーニングは!

ダストクリーンサポート

п@03-3609-3338

HP 
http://www.dust-crean.com








この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55634407
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック