2012年02月27日

トヨタ・ウィンダム車内ルームクリーニング!

CIMG7180.JPG

ウィンダム車内ルームクリーニング!

今回のご依頼オーナー様は当ブログをず〜と見て頂いていて「車を依頼するならココ!」と決めて頂いていて年末を期にご依頼下さったオーナー様です!(感謝感謝)

そして車内クリーニング&外装クリーニング&レザーシートカバー取り付けのご依頼を受け信用を裏切らないご期待以上のお引渡しを胸に秘め作業に取り組ませて頂きました。

そして作業スタート!

CIMG7121.JPG
取り外せるパーツ類は全て取り外し作業

CIMG7107.JPG
常にお客様をお乗せになるシートは汚れ・シミ等多く存在しています

先ずはコンプレッサーから排出される高圧のエアーを専用ブラシガンにて埃類を叩き出します
CIMG7109.JPG

そして洗剤散布後手作業にてブラッシング
CIMG7110.JPG
(この時点でシミなどを個別に処理して行きます)

ここで真打登場のリンサー作業です
CIMG7114.JPG
リンサー作業とは、水の拭き付けとバキューム回収を同時に行う専用機器で、家庭の洗濯で言うところの「すすぎ作業と脱水」を行い前の工程で分解されたシミや汚れを回収する作業です。

CIMG7120.JPG
しっかりとクリーニングし乾燥・確認後カバーを取り付け作業に入ります。

そしてシート(汚画像)の汚れはどこに行ったかと思うと↓
CIMG7134.JPG
しっかりリンサータンクの中に回収しました。
(数度の作業を繰り返し、汚水が清水の色に変化するまで徹底して回収します)

フロントシートの背面部(レザー地部)
CIMG7138.JPG
右半分が作業の状態
(見慣れてしまっていた状態も実は新車時はこんなに明るい清潔な状態だったんですね)

車内のパーツ類や天井・フロアー類もしっかりとクリーニングし新車時のクリーンな明るい車内を取り戻しました。

キレイにリフレッシュしたシート類全てにレザーシートカバーを取り付け完了。
(シートカバー取り付け風景や外装作業の画像は片手が自由にならない事と作業に集中し過ぎて撮りはぐれ・・・失礼しました)

オーナー様にお引渡し時のご確認では、明るく綺麗になった車内とピカピカに磨き上げた外装に大変ご満足して頂き、「期待以上の満足」とのお言葉を頂き納車後の帰り道では疲れも吹っ飛び終始にやけた顔のスタッフ2名でした。


※ウィンダムについててんちょ〜の感想

今回のご依頼でお引き取りとご納車等をさせて頂きウィンダムを運転する機会を頂きましての運転の感想は10年以上・10万キロ以上走行しているコンディションとは思えないGOODなお車!FFベースの車体は室内空間も広く快適(さすがus戦略車)、走りに関しても3Lエンジンで元気モリモリ!トヨタ車セダン特有のフワフワ感は無く適度な硬さで右左折時にも体に変な力が入らず乗っていて疲れません、本当に良いお車です。


車内クリーニングは!

ダストクリーンサポート

カークリーニング業務:DCワークス

п@03-3609-3338

HP http://www.dust-crean.com






この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54169953
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック