2011年05月20日

津波被害による車両永久抹消登録!

mail1.jpg

以前にブログにも登場した3月11日に起きた東日本大震災により使用不可となった
兄の車の陸運局にて永久抹消登録の手続きに!

何かと忙しい(フリ?)兄の変わりにそこそこ忙しいてんちょ〜が手続き代行です!

まずはナンバーの所轄陸運局(足立)に事情を話し書類などの必要なものを問い合わせます、

ここですでに問題が・・・

震災の数日前に転勤で被災地に行っていて住民票等は移したが、車両の住所変更はまだの状態である事・・(法定では15日以内で良かったのですが・・)この場合手続きには、現・住民票の住所と車検書記載の住所のつながりを証明できる事が必然・・・

現住所のある被災地・市役所はまだ機能していなく(結局震災から一か月半後に回復)住民票や被害を証明する「罹災証明」が出ない事で復旧を待つことに!
(遅い事に一切文句はありません!優先順位は承知です一生懸命やって下さいました!)

また車両は見つかったが、車検証がどこかに流失、震災3日後に確認した時には付いていたナンバーが次に行った時には前後盗まれていた・・・
(おまけにタイヤ4本・各パーツも盗まれ、ガソリン口がこじられガス抜かれ・・・)

車検書やナンバーが無い事で事情を説明する書類(申立書)が必要に。

時を待ち書類(何だかんだで10枚位)がそろったところでイザ〜足立陸運局にGO〜!
CIMG3875.JPG

受付の混まない時間帯を狙い行きましたが今回の震災で足立ナンバーの手続きは初めての事で担当の方もタジタジ、運輸庁からは通達は下りて来てるが現場での処理は初めてで、通達書を一緒に朗読しながら確認し進めて行きました。

やっとの事で陸運局での車両永久抹消登録は完了!

今度は同じ敷地内にある都税事務所に重量税の還付手続きの申し込み、こちらでも手続きが難航しましたが何とか無事完了しました!

東北地方の陸運局では数が数だけに(約4万台・・・)手続きが難航しているのかと推測できますね・・・

手続きに携わってくれた方々皆さんが親切に対応してくれ感謝です!!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45299063
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック