2010年12月31日

車内・ルームクリーニング!(ホンダ・ライフ)

ブログ 1197.jpg

てんちょ〜ですexclamation
12月も最終の週に入るとご予約の方もマックスに右斜め上

プロに頼まれる方・ご自分で洗車される方が集中するここ何日間ですね〜

日本で車が1番キレイな姿で道路を走るのを見れるのはこの何日間でしょう!
(町の車の全てが輝いておりますぴかぴか(新しい)

そして今回の車両はホンダ・ライフ

660ccのターボ車、運動神経抜群の軽自動車です!

最近中古で購入されたが、タバコ臭がひどくて・・・との事でご依頼です。

ご入庫され車内を拝見!中古車屋さんの方で樹脂パーツ類は一通りヤニの除去はやってる模様ではありますが、天井・シートのヤニ焼けがひどくバイザー裏部とのコントラストもクッキリ!
ブログ 1181.jpg
シートに付いたヤニを高圧スチームでクロスに転写させていきます
(左・スチーム前、右・転写後!写真が下手で伝わらない・・・)
スチームのみでもかなりヤニが取れました!スチーム前には確認できなかった、シートの柄がでてきました晴れ

スチーム作業後のリンサー作業では、マっ黄色のヤニ濃厚な汚水を回収し柄もクッキリ出てました!

エアコン作動時にのタバコ臭が強く、風量が弱いためコンソールボックス奥にあるエアコンフィルターをチェック!
ブログ 1194.jpg
工具なしでパネルを2個外すと直ぐに取り外せます!

ブログ 1191.jpg
出てきたフィルターは・・・

ヤニが固着しフィルター目を詰まらせ本来の役目をはたしていない状態ですね。

通常当店ではフィルターチェック後、高圧ブラッシング・ガンにてクリーニングして元の位置に戻しますが、今回の場合はクリーニング不可の状態まで詰まりがあるので、オーナ様に了解を頂きフィルター部を車内に戻さず、フレームのみ戻し新しいフィルターを購入・交換していただくこととなりました。

全体のクリーニング後、車内の湿度が高い為、多少のニオイは有るものの(湿度の低下と共にニオイも軽減されます)タバコを吸わないオーナー様にご確認していただき、「コレならば!」と太鼓判を押して頂きお引き渡しとなりました!


ダストクリーン サポート

п@03-3609-3338

HP http://www.dust-crean.com

メール allergen@dust-crean.com







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42331143
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック