2020年03月24日

シトロエンC6納車前ルームクリーニング!

042.JPG


シトロエンC6納車前ルームクリーニング!


今回のお車は、フランス・シトロエンのフラッグシップサルーン「C6」のご依頼。

C6をご存知の方は、目を惹く奇抜なデザイン以上に、シトロエンご自慢のハイドロサスペンションにご興味がお在りかと?ダンパーの電子制御は勿論、乗車数や重量配分による変化や、速度、路面状況により的確に察知して制御をくれる、通称「魔法のカーペット」の乗り心地と称されますシトロエンのハイドロサス!

実際に以前ご依頼頂きましたC6オーナー様からも「凄い良い!車の事がうとい人ほど他車との違いに反応するほどだよ!」とお墨付きです。

そして今回のC6は地元で35年、輸入車の整備を専門として営業されて下ります業者様の販売車両!
オーナー様もお決まりになり、整備はバッチリ!状態の良い室内では有ったが、使用感は否めず、よりオーナー様に快適に乗って頂く為に当店の「車内クリーニング」をご依頼頂きました。

初めてお付き合いさせて頂きます業者様では有りましたが、実は私、てんちょ〜、ず〜と以前、そのまた以前の中学生時分から、こちらの業者様は存じて下りまして・・・その当時、いつも目の前を通りますと、雑誌に出てくる様な、普段お目に掛れない貴重なお車や、どこの国のか?メーカー?も、車名も分からない「スゲ〜!」車達が、引っ切り無しに整備に飛び込んで来ている、ツナギを着たメカの人が迷いも無く、無駄な動きなしに整備している姿を、当時から目に焼き付いている、職人の整備屋さんって事。


しっかり効果をお出しして、お渡し出来る様肝に命じて作業スタートです。

状態の良い車内ですが、通常の洗剤拭き等の清掃では新車からの蓄積された汚れは取れません。


今回はレザー部の効果を主にご紹介いたします。


ドアパネル部の効果画像


運転席

004.JPG

005.JPG

006.JPG

全体画像

007.JPG

助手席側ドア

020.JPG


ステアリング部

009.JPG

油脂汚れでテカリも発生して下りましたが、サラサラの質感に復活します。


ダッシュ部とグローブボックス部の効果

017.JPG

022.JPG


センターコンソール肘掛部の効果

010.JPG


本革シート部の効果画像


運転席から

012.JPG

013.JPG

015.JPG


助手席

025.JPG

028.JPG

033.JPG


リアシート

037.JPG


作業終了後の車内画像

038.JPG

039.JPG


明るかった車内がより明るく清潔に変身しました!!


オマケ:リアからのデザインと、個人的好きな曲面リアガラス!

043.JPG

044.JPG



シトロエンC6車内クリーニング!


車内クリーニング


DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187303876
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック