2020年01月16日

アストロ車内まるごとクリーニング!

002.JPG

アストロ車内まるごとクリーニング!


今回のお車は20数年前、アメ車ブームの火付け役「シボレーアストロ」、その当時、埼玉県の大宮での友人の結婚式の2次会・3次会終わりの朝方、車で来ていてお酒を一切飲んでいない友人U君のアストロで家まで送ってくれたのを思い出します、足回りの不都合(サス抜け)で真っ直ぐ走行できずに異常にフラフラ触れる車内、そのくせ異常に飛ばすU君、途中何人・・「マーライオン」の刑に臥したことか・・・。

※先日U君にお会いしたら、さすが豊洲のマグロ仲買人・レ〇ジローバーに乗ってました!
(もう目ん玉は要らないから、大トロ待ってま〜すぅ!)

今回のアストロオーナー様、以前もアメ車を所有しアメ車大好きなオーナー様です、最近状態の良いこのアストロをお探しになり手に入れられたとの事!

御入庫時に車内を拝見しますと、ちゃんと綺麗なアストロでは無いですか!!

大事にされて来て、きちんとメンテナンスをされ綺麗な状態を保ったアストロやアメ車は数あれど、どうしても経年での色落ちやヒビやワレ・メクレ等が発生しやすいお国がらのお車では有りますが・・・

御入庫時の拝見から作業終了迄、その状態に関心させられました「ちゃんと綺麗なお車」です。

そして今回、綺麗な状態での購入でしたが、今後快適に長くお乗り頂く為、大事な大事な小さいお子様達もお乗りになる為、当店での徹底したリフレッシュ作業をお望みになりご依頼頂きました!!


それでは作業スタートです。


先ずは、セカンドシート・サードシートを取り外します。

001.JPG

広い空間が出来ました!一部結露による表面上のカビの発生が見られます。

004.JPG


ゴム製フロアマットもしっかり洗浄致します。

011.JPG


取り外したサードシートの効果

002.JPG

006.JPG

007.JPG

008.JPG

肘掛部も

004.JPG


背面部・センター部も

005.JPG

シートベルトもブラッシングし液体汚れのシミ等も回収します。

009.JPG

ドア部などのカバー類の効果

運転席ドア

010.JPG

助手席ドア

016.JPG


セカンドドア周辺

020.JPG

025.JPG

リアゲートドア

026.JPG

Bピラー部

018.JPG


上記ご覧の通り、経年に比例した汚れは見受けられないませんが、確実に汚れを回収して行きます。


ステアリング部の効果画像

030.JPG

御入庫時に遭ったフロア部の軽度のカビの方は、

004.JPG

クリーニング作業で不活性化と回収を行いしっかり綺麗に変身!

032.JPG

小さなお子様がお子様が安心してゴロゴロしても良い様に!!

035.JPG

038.JPG

042.JPG

ハウスダスト・カビ被害の予防策のアレルゲン作業を行いより安全な車内を確保!


そして車内クリーニングは完了しシート類を取り付けます。

043.JPG

046.JPG

048.JPG


ちゃんと綺麗な車内の状態での御入庫のアストロでしたが、より綺麗になり「プラス安心!」な車内へと変身しました!

オーナー様、この度は遠方からのご依頼誠に有難うございました!そうです私達ファミリーも良くオーナ様のお近くの海沿いのカレー屋さん「珊〇礁」に食べに行って下りました!!


今後何かございましたら、お気軽にご連絡頂けましたら幸いにございます!

005.JPG

今見ても!今見ると、より一層カッコ良いアストロです。

バーチャルでは味わえない、この存在感とエンジンの鼓動はさすがアメ車です。

トルクのかかる丁度良い回転数の時の排気音で白飯イケます!

058.JPG

アストロ車内クリーニング!

DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187043641
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック