2019年03月16日

新車のニオイが苦手!

018.JPG


新車のニオイが苦手な方!車内クリーニング。


今回のお車はスバルのXV、最近の日本メーカー車のラインナップの中でも、てんちょ〜お気に入りの一台!昭和の「カッコイイ!」が今だベースとなっている私、近年の斬新すぎるデザインの車やバイク、「これじゃ運転手いらないね」的、多機能化に、若干フテクサっている私ではありますが、「機能」・「デザイン」・「使い用途」・「価格」!すべてにバランスが取れ、冒険できるカラーバリエーションも魅力の一つに追加です。

020.JPG

そして今回のご依頼は、ブログタイトル通り「新車のニオイ消し」、新車で購入したこのお車では有りますが、大事なお子様が車に乗ると「新車のニオイ」に酔われてしまうとの事・・・せっかくのお子様との想いで作りのドライブも気分↓ではかわいそうです、何とか改善ならないかと当店にご依頼頂きました。

最近の「新車のニオイ」も一昔の「素材臭」より「粘着剤のニオイ」がメインになって来たと感じます。

当店での、消臭作業はニオイの元となる汚れをいかに回収し軽減させるかを主の考えとして作業して下りますが今回の場合は、新車間もない車内での消臭作業、直接作業での全体の素材臭の軽減から、消臭オゾン発生器等での空間消臭で如何に軽減するか、効果をより多く出す為に作業スタートです。


フロアマット等も洗剤散布からブラッシング、高圧洗浄機での濯ぎ後も完全に乾燥作業を致します。

001.JPG

シート下のフロアも綺麗な状態ですが、しっかり消臭洗浄致します。

007.JPG

ラゲッジマットや

005.JPG

工具収納ボックス等もしっかり作業

006.JPG

ドアの作業効果は見た目では・・・

018.JPG

ステアリング部の効果画像は


019.JPG


エアコン作動(内気循環)でのオゾン消臭も実施

011.JPG


作業の効果を確認しながら完成した車内画像


013.JPG

017.JPG

015.JPG


見た目の状態は良かった車内でしたが新車以上のクリアな状態に変身!問題の「新車のニオイ」の方はメインの尖った接着材等のニオイが他の素材のニオイに中和される程に軽減し、全体的にも大きく軽減しお子様が快適にお乗りになれると想像出来ます程度迄、改善できたかと思います。

オーナー様ご確認時には、直前まで締め切った状態を維持してから、各ドアからの車内の状態をご確認して頂き、大きく改善されたとのお言葉を頂き無事にお引渡しとなりました。



新車のニオイが苦手!


DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185718477
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック