2018年01月19日

BMW318i車内クリーニング!

BMW318i画像.JPG



BMW318i車内クリーニング!


今回のお車はBMW318!、シートをはじめ車内全体の汚れを一掃してまた新たに大事に乗り続けようとの意向で数ある「車内クリーニング店」の中からお車を大事に扱ってくれそうな所を検索し、当店ブログ等をご覧になり「この店にしよう!」とご決断頂きご依頼となりました!!


今回のお車はオーナ様が新婚当時、318i発売されて間もなく奥様とお金を出しあって購入され、それからはお子様がお生まれになりそしてお子様も大きくなられました事からお車で作られた想い出は「胸の中に!」「汚れは車の外に!」、今までオーナー様ファミリーと共に過ごされてきた318i、オーナー様のお車に対する愛着を真摯に受け、作業スタートです!


先ずはマット類やフロアカバー等を作業

002.JPG

003.JPG

作業後は見た目の綺麗さだけでは無く起毛もされ質感もUP致します。

汚れの多いリアシート部

004.JPG

座面を取り外した裏ではまだ小さかったお子様が持ち込んだのでしょう!どんぐりさんがいらっしゃってました!

※お子様乗車の車では、ほぼ90%以上の確率で「どんぐりさん」が車内のどこかにいらっしゃいます(笑)

取り外したシートを見ると・・・

005.JPG

全体的にクスミやシミ汚れが存在して下ります。

そして⇒の示す先には「輪染み」


大きい小さい関わらず案外と厄介な「シミ」なのです!

飲料等が一度、生地からウレタン部の中奥まで浸透し乾燥と共に表面生地まで上がってきた汚れで、汚れが乾燥してまだウレタン部中に残留しているケース。

006.JPG

でも〜当店なら!

030.JPG

↑作業後の画像の様に、しっかり跡形もなく仕上がります!

※調子に乗って画像続けちゃいます(笑)

009.JPG

008.JPG

010.JPG

輸入車で避けては通れない「ルーフライニングの垂れ」

011.JPG

作業の方も直接機器をあてて等の作業はできませんが、状態を見させて頂きながら汚れの転写作業を行います。

※張り替え等の際は腕の良い専門業者をご紹介いたします。

トランクルーム内作業

カバー類は最初に作業し乾燥中

作業前から作業後

013.JPG

015.JPG

汚れの回収は勿論、雨漏り等の皆無確認します。


車内に戻り

ドア部での効果画像

運転席グリップ部

016.JPG

使用頻度の多い場所は効果も大です。

同じく運転席側ドア

017.JPG

助手席ドア部

021.JPG

リアドア部

019.JPG

ドア部のプロテイン塗装の加水分解が進みべとべとのなって剥がれ掛けているパーツは

033.JPG

取り外して他のプロテイン塗装の劣化が始まったパーツと共に

034.JPG

↑綺麗に剥離作業し見た目の不快感と触った時のべたべた感とおさらばです!

その他、シート背面裏のカバーや

023.JPG

センターコンソール部

024.JPG

ダッシュ部やグローボックス部

026.JPG

025.JPG

しっかり効果が現れ、新車からの数十年分の汚れは一掃され、オーナー様ご確認時には、作業効果に大変ご満足頂け「本当に依頼して正解でした!」と喜んで頂けました!!!!!

当店には、オーナー様の思い入れが強く大事にされているお車が多く入庫致します、作業中は勿論お預かり期間中管理を徹底する事は勿論、ご依頼の効果を出すための努力と効果を分かりやすく明記する為、画像を残しオーナー様に説明を交えご提示して下ります。


BWM車内のクリーニング!

車内クリーニング


DCサポート

п@03−3690−3338

HP http://www.dust-crean.com
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182187496
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック