2017年03月09日

車内クリーニング・キャデラック

DSCF9455.JPG


車内クリーニング・キャデラック!

今回のお車はキャデラック・ドゥビルDHSのご紹介、走行も非常に浅く内外装共にコンディションの良いこのお車を見つけられたオーナー様、以前からこのブログを見て頂いて下り購入したら是非と、このご縁を頂きました(感謝)。

2000年式のお車では有りますがコンディションも良い事からも古さは全く感じられませんね!やはりアメ車はアメ車なのです!・・・?言葉では言い表せませんが、アメ車が走っている・街の風景、世の中ってなんだか気持ちが潤ってるようで好きです!

さすがに日本のエコ社会において全長5M超え、全幅190p、排気量も4600tと時代を逆行しているかの存在では有りますが、実は大排気量の恩恵を受けビックトルク故に高速道路での走行では低燃費なのも事実なんです。(高速100`走行等の高回転域走行では街中ではダントツ優位な低燃費軽自動車よりもはるかに良いかと思います)

DSCF9460.JPG


コチラのドゥビルはフロントベンチシートの為、乗車定員も6名!家族4人+ジジ・ババも一緒にお出かけ可能です!排気量だけを言ったら「2シーター2000t」の車より「6シーター4600t」の方が経済的運搬率になっちゃいます(笑)。


イケません!理屈をこねてアメ車は語っては(笑)。

世の中の男性諸君!男の子ならば好きであってほしい「こういう車談義」でした。

それでは作業を少しご紹介します。

フロアマットもシッカリ洗浄

DSCF9298.JPG

トランクルームもアメリカンサイズ!
(ハリウッド映画で良く人が入れられていますね、汗)

DSCF9379.JPG

カバー類やスペアタイヤ、工具類もしっかり行います。

ステアリング部の効果画像

DSCF9308.JPG

画面中央から左半分を作業して見ました!
(テカリ汚れが消え質感もマットに変身しています)

ドア部での効果

DSCF9336.JPG

DSCF9339.JPG

グローブボックス

DSCF9364.JPG

シート部の効果と回収した汚れの一部

DSCF9389.JPG

DSCF9404.JPG

DSCF9409.JPG

電動シートを可動するとある位置で「カコン」と何かに乗る違和感・・

DSCF9436.JPG

スーパーボールがレール部に挟まっていました。
(グリス汚れ等を綺麗にした状態で撮影)

天井ルーフ部の効果画像

DSCF9424.JPG

フロアー部での素材自体に変色してしまっているシミ

DSCF9415.JPG

作業後の画像

DSCF9419.JPG

染み抜き作業をぼかしでここまでは・・・。


作業完了後の画像は↓

DSCF9437.JPG

御入庫時、見た目コンディション良い内装と思えど作業をすると経年などの汚れを回収しリフレッシュ効果が現れたのが分かる明るい車内へと変身しました。

お引渡し時にはオーナー様も大変ご満足して頂け、お車のお話など楽しくさせて頂きました事、ご依頼と共に感謝致します。





車内クリーニング・キャデラック


DCサポート

п@03-3609-3338

HP http://www.dust-crean.com
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179034582
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック