2017年03月08日

車内クリーニング・ゴルフT

DSCF9289.JPG


車内クリーニング・ゴルフT
前回でのゴルフUオーナー様が所有のゴルフTのご紹介!

お話をお聞きすると、オーナー様とこのゴルフTとは実に長〜いお付き合いで奥様とのご関係よりも長いと言う・・(なんだか相手が車で無かったらドロっとした話になりそうですが・・健全なお車の事です!)購入時オーナー様は37年前の大学生!雑誌やメディアでゴルフTの情報を知らべ抜き、オーナー様曰く「無謀にも学生がこの車欲しさにヤナセ本社に行き月賦で購入したい!」と申し入れたら奇跡的にも購入できたとの事。

当時のゴルフは今以上に高額なお車、今現在では定期収入が無い学生さんが高額オートローンを組めるのは考えられない事。当時、オーナー様の情熱で心動かされた担当者の下した判断!間違っていませんでした、37年経過した現在でも情熱冷めず!イヤッ当時以上に大事にお乗り頂いて下りますヨ〜!※個々(担当者)の裁量(権限)が大きかった時代のお話はドラマを生みますね!
それに引き替え現代は・・効率・・リスク・・効率・・リスク・・効率・・リスク・ああっ海が見たくなってきた〜!

それでは、画像にて作業をご紹介します。

先ずはマット類からしっかり洗浄

DSCF9082.JPG

シート類えお取り外したフロアー部

DSCF9197.JPG

DSCF9193.JPG


DSCF9258.JPG

オーナー様のお手入れが行き届いていますがそれ以上を行うのがプロの使命です(汗)

作業後の画像

DSCF9267.JPG

素材自体の風合いも復活しリフレッシュ。

幌の内張り部、オープン可動時に付く接触痕や汚れ

DSCF9238.JPG

作業後の画像

DSCF9241.JPG

シートやハンドル、ドアなどの効果画像

DSCF9186.JPG

DSCF9227.JPG

DSCF9214.JPG

トランクルーム内もシッカリ作業しリフレッシュしました!

DSCF9278.JPG


パーツを戻しクリーニングえお完了した車内は!

DSCF9281.JPG

DSCF9284.JPG

今後も大事にお乗り頂けるゴルフTとなり満足して頂け無事にオーナー様にお渡しできました。

オールドゴルフに関して全くに無知なてんちょ〜に楽しくご教授して頂き、有意義な時間を過ごさせて頂き有難うございました。免許をお取りになった息子様がゴルフT・Uに大変興味がお有りだとのお話をしている時のオーナー様の安堵されておられるお顔は印象深く残って下ります(笑)。


車内クリーニング・ゴルフT


DCサポート

п@03-3609-3338

HP http://www.dust-crean.com
この記事へのコメント
ブログの再開ありがとうございます!

車が綺麗になっていくのを見るのを楽しみにしてます。

このゴルフ1 カブリオレなのでしょうか?

カブリオレは2型からしかない思ってました

Posted by ぐんて at 2017年03月08日 17:52
ぐんてさん、カブリオレなんです!
1974年にビートルの後継車種としてゴルフTが誕生しましたが、ビートルからもカブリオレは引き継いでいたのですね!因みにてんちょ〜「バナナオレ」好きです(笑)。
Posted by てんちょ〜 at 2017年03月09日 09:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179023541
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック