2021年07月17日

日産パオ車内丸ごとクリーニング!

車内クリーニング画像パオ.jpg

日産パオ車内丸ごとクリーニング!


今回のお車は、日産が生んだ「パイクカー家の3兄弟」の二男坊「パオ!」

今見ても癒し系な3兄弟(いとこに軽のエスカルゴちゃんもいますが!)ある日、当店の常連様S様からのメール、もう一台我が家に迎え入れたので、車内クリーニングを!とのこと。

メールを読み進む前には、S様の事・・・普通のお車では無いな・・・はて?今お乗りの3男坊(フィガロ君)を溺愛するばかりに、普段使い出来る「ふつ〜!」の車をお買いになったか?っと。

※当店お客様にアルアルですが、「大事にしすぎて、普段使い出来ないから、増車して普段の足を探してんだ〜」ってお聞きします!するとしばらくすると「買ったからクリーニングして!「何をお買いになったのですか?「・・・○○。」事実・・・大事にしなきゃいけないお車が「増えただけ〜!」ってセレクト、多いです(笑)。

するって、メールをスクロールすると・・「パオ」の文字が。。。

納得です。来るべきしてS様の元に来られた感じ(笑)。

そんなパオ君も1989年生まれ、時代をまたいできた〜汚れもございやしょう!

ちょいと、葛飾辺りの風呂屋(ルークリ屋)でサッパリしていってくださいな・・ってことで作業は開始です。

先ずは、フロアマットから徹底洗浄です。

001.JPG

そして車内のパーツ類は車外に取り外します。

017.JPG

020.JPG

022.JPG

025.JPG

フロアカーペットを見ると

018.JPG

019.JPG

024.JPG


経年の深い汚れや飲食でのこぼれた跡等、目立った汚れは御座いません。

※これは前オーナーさんの可愛がられて来た証拠ですねハート

見た目きれいなお車でも、経年数が長いお車で気になるパーツは・・・

シートベルトです、知らず知らずに汚れてきて、思って来たらベルト固くなってません?

ベルトの汚れの多くは、手垢です!そんなに汚れてるの〜て声が聞こえましたので。

029.JPG

ハイ!

028.JPG

ハイ!

こんな汚れた水が飲めますか〜〜〜〜〜?

NO〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!ですよね。(飲む必要性も無いし!)

ひとっぷろ浴びたら日光浴です。

003.JPG

バックル部もしっかり作業致します。

038.JPG

印字部の手垢つまりも・・・

039.JPG

スッキリです。

手すり部は汚れの前に経年での焼けが入ってしまっています。

004.JPG

日よけバイザー部

005.JPG


シート部のビニルレザー部

014.JPG

ダッシュ部

033.JPG

各ドア部

030.JPG

035.JPG

過去にカラーを塗り替えた歴が有り画像に写る汚れはありませんでした。

が・・・ウインドークルクル部(?)では、


036.JPG

ハハハハハっ!

効果のお出ましだ〜い!ってことで。

少しアップ画像も

037.JPG

ドアの仇〜獲ったり〜!(なんですかね〜四十半ばも過ぎてね〜)


ステアリング部

032.JPG


シフトノブ部

034.JPG


フロアカーペット部も作業完成。

046.JPG

049.JPG

047.JPG


ラゲッジフロア部も

041.JPG


ルーフ天井部、

042.JPG

043.JPG


車検証入れ

050.JPG

051.JPG

こういうのが当時の綺麗さを保っているとマニア心が萌えますね!!

そしてリアシートの背面部のラゲッジにつながるゴムマットを洗浄

006.JPG

そしてマット裏のリアシート背面裏を見ると・・・

007.JPG


サビ・・です。(しかし雨漏り等の原因のサビでは無く長い間の湿度の高い箇所が原因での事)

008.JPG

このまま、マットを取付てしまえば、ほぼこの錆びを発見する事はありません。。。

なので、サビの腐食しない様、サビを食い止める処置を致します。

012.JPG

サビ転換剤のペイントを薄く塗り、対応いたしました!(安心です)


仕上がりの画像は・・ごめんなさい・・

この頃からデジカメの不調が出始めていて、(SDカードを変えて対応していましたが)車両画像と仕上がり画像等、飛んでまして・・・。皆さんの頭の中で、それはもう!すっかり綺麗になったパオの車内を想像してみてください!そのままに回りにはキラキラを付けて、たて琴の音響も入れちゃいましょう!

そう!それです!仕上がりの画像は!


日産パオ車内丸ごとクリーニング!


DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

※只今、お電話の場合13時から18時までは作業中につきお電話に出れない事が多く御座います。

お時間をずらして頂くか、メールでのお問い合わせをお願致します。

2021年07月18日

エスティマ車内まるごとクリーニング!

036.JPG


エスティマ車内まるごとクリーニング!


今回のお車は、とあるスポーツのとある実業団トップチームでお使いのお車のご依頼です。

長い間、移動は基より時には休憩室や更衣室とお使いだったお車、お話をお聞きすると!

あの!オリンピア達もこのお車を利用していたとの事!!!!

さて、覚悟してクリー二ング作業を開始致します。

先ずは、ご入庫時の車内の状態からご覧くださいませ。

055.JPG

シートカバーは辛うじてとどまって下ります。

056.JPG

061.JPG

063.JPG

065.JPG


ドアポケットを除くと・・・


068.JPG

059.JPG

058.JPG

072.JPG

スライドドアステップ部では、

067.JPG


ドア部の手垢汚れも

057.JPG

効果をお先に。

100.JPG


シート下から現れました・・・・

074.JPG


そしてフロアマットの洗浄


075.JPG

洗剤散布前にお水を掛けると・・・

076.JPG

マットにジュースこぼれが多く存在していました。

フロントマットでは、土質汚れが多く。

097.JPG


各ドア部の効果

運転席ドア

098.JPG

101.JPG

助手席ドア

116.JPG

スライドドア

118.JPG

リアハッチドア

124.JPG


ステアリング部の効果

104.JPG

105.JPG

106.JPG

照明を落として撮影

108.JPG

シフトノブ部

109.JPG


Bピラー部

110.JPG



そして綺麗になった所の画像

119.JPG

120.JPG

フロア部やレールカバー部の綺麗に変身!

ステップ部も見違えります。

121.JPG

006.JPG

勿論、ドアポケット部も!

122.JPG

009.JPG


リアラゲッジ部

002.JPG



そして完成画像!!


029.JPG


031.JPG



005.JPG



オーナー様お引き取り時には、現在は世界大会まで出場されていたオーナー様がチームの監督をされている事のお話や、そのスポーツ事情等、大変興味深いお話をお聞きするとともに、車内クリーニングをはじめて依頼しブログ等で効果は分かっていたものの、この車両がここまでになるとは!と、驚いて頂きました。

国内トップ実業団の監督から「車内クリー二ングはDCサポートに!」とご推薦を頂きました(笑)。



エスティマ車内まるごとクリーニング!


DCサポート


п@03−3609−3338


HP http://www.dust-crean.com


※只今、お電話の場合平日13時から18時までは作業中につきお電話に出れない事が多く御座います。

お時間をずらして頂くか、メールでのお問い合わせをお願致します。

2021年07月19日

VWポロ・車内まるごとクリーニング!

033.JPG


VWポロ・車内まるごとクリーニング!


今回のお車はフォルクスワーゲン・ポロのご依頼です。

メールでのお問い合わせ時に「助手席にシュクメルリを溢してしまって・・・」とのご相談、

そこで「シュクメルリ?」

もともと「シュクメルリ」と言う単語を初めて発しましたのに、頭の中から出てくるはずも有りません。

そこは正直に「シュクメルリ」を検索。

ほうほう!お国・ジョージアの鶏肉料理、主な素材は「鶏肉・ニンニク・クリームソース・牛乳」の煮込み料理!

香り高く、おいしそう〜、なんて言ってられません。

考えられる問題は、「乳製品とニンニクのニオイと油系のシミ」

単体での処理方法は自ずと頭の中に入ってますが、混合した時の性質と対象素材との関係はやってみないと・・・」にならざるえません。

※上記事柄から、クリーニングして○○のよごれ、取れますか?取れるなら依頼します!との問いわせも以前は何件か御座いましたが、「○○のファブリックシートで○○の汚れ=汚れゼロ!」と、簡単で有れば苦労は致しません。シート自体の種類や素材・劣化具合、もともとついていた汚れと今回ついた汚れの相性、等々いろんな要因が難しくし「やってみないと・・・」になってしまうのです。

御入庫での現状を見てみましょう。

002.JPG

003.JPG

004.JPG

溢された助手席側の状態

005.JPG

006.JPG

007.JPG

乾燥したこの状態でも「シュクメルリ」※もう覚えたぞ!ニオイは上がって来ています。


お先に、作業を終えました助手席側の画像をどうぞ!

008.JPG

009.JPG

011.JPG

013.JPG

シュクメルリの汚れも綺麗に無くなりました!

※その後、シュクメルリはコンビニのお惣菜コーナーやチェーン系飲食店にもあるメジャーなお料理だったことがわかり、無知な自分にちょっとショック・・・。


そして車内の作業効果に戻ります。

010.JPG

011.JPG

パーツ類は取り外します。

マット類もしっかりブラシングから作業します。

012.JPG

014.JPG


ドア部の効果

015.JPG

016.JPG

019.JPG

Bピラー部の効果

017.JPG

ステアリング部の効果

029.JPG

030.JPG


ダッシュ部の効果

022.JPG

023.JPG


スペアタイヤも洗浄します。

001.JPG

ラゲッジ部のしっかり作業

002.JPG


そしてリフレッシュしたポロの車内をご覧くださいませ。

015.JPG

016.JPG

018.JPG

021.JPG


オーナー様のご希望だった、シュクメルリの汚れもシミ汚れも、ニオイも残らず仕上がり、車内全体の作業でリフレッシュされた内装も経年汚れもスッキリと綺麗になりました。


VWポロ・車内まるごとクリーニング!

車内クリー二ング専門店


DCサポート

п@03-3609-3338


HP http://www.dust-crean.com