2020年07月11日

フォルクスワーゲン・シートクリーニング!

DSCF8056.JPG


車のシートクリーニング!

今回のお車は、とってもキュートな(四十半ばのおやじが発するとちょいとキモいㇲ)カワユし真っ赤なビートルです。

中古車で購入されてから、しばらくお乗りになって下りましたが、小さなお子様がお乗りになる事で、蓄積された汚れを一掃して、見た目も勿論の事、健康を害するファブリック素材に住み着く、ダニやハウスダスト、カビ等のアレルゲン除去の施工もお望みになり「車内シートクリーニング」のご依頼を頂きました。

シートクリーニング前には、フロアマットや車内のカバー類等々もライトクリーニニングの施工もしっかり行いました。

ラゲッジカバー類も、、

DSCF8019.JPG

一部、水気が存在していたであろう箇所にカビの発生も・・・

DSCF8020.JPG

全体的にしっかり不活性化を致しましたので安心です。


リアシートの座面部を取り外し、、

DSCF8032.JPG

DSCF8024.JPG

DSCF8025.JPG

シートベルトバックル部で隠れてしまう部分とラゲッジルームに掛けては、ペットの毛が存在して下りました。

シート洗浄後のリアシート部の画像はこちら、

DSCF8039.JPG

チャイルドシートをお乗せになっても清潔で安心のシートに変身致しました!


フロントシートの施工前画像では、

DSCF8031.JPG

シートの色や生地の素材的にも汚れが目立ちやすいシートでは有ります。


運転席シートの作業前画像

DSCF8027.JPG

作業後の画像

DSCF8041.JPG

表面上のシミ汚れは勿論、内部からの汚れもしっかり回収致します。


助手席シートの作業前画像

DSCF8030.JPG

そして作業後の画像、

DSCF8042.JPG

しっかりリフレッシュさせて頂きました!!!


作業後のフロアントシートの画像もコチラ

DSCF8053.JPG



オーナー様へのお引渡し時には、「シミひとつ無い!」とお褒めのお言葉も頂き、褒められて伸びる子と言われ続けて早、四十数年!伸びしろがまだありますね・・と信じまだまだ精進する事を誓いましたご納車となりました!!!


車のシートクリーニング!


DCサポート


п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

2020年07月16日

BMW3シリーズ車内まるごとクリーニング!

DSCF7480.JPG


BMW3シリーズ車内まるごとクリーニング!


今回のお車はBMW325i、以前から当ブログを見て頂いて下りましたオーナー様、中古車で購入してから約2年間所有されて下りましたが、一度前オーナーさんの痕跡等(汚れ!)を一掃する為、ご依頼頂きました。


それでは作業スタート!

先ずは、フロアマット類から洗浄致します。

DSCF7354.JPG

水だけを掛けると・・・残留洗剤が泡となって出てきます。

洗剤散布やブラッシングを行い、高圧洗浄!

DSCF7367.JPG

助手席マットでは、ご指摘通りジュースのこぼし跡が・・・

DSCF7362.JPG

車内の空間では、目に見えない汚れの混合で異臭を放つ場合が多くあります、中古車で購入後は一見キレイ!に騙されないで、一度当店にご依頼下さいませ!!

トランクカバー等も洗浄したします。

DSCF7370.JPG

リアシート座面を取り外して見ると・・・

DSCF7375.JPG

お菓子や付録玩具やリボンやピン止めを見ますと、前オーナーさん、女の子のお子さんが乗っておられた車ですね!
※すると、シートのこの部分とドアのこの部分、前席背面のキック跡等など、お乗りになっていた方見えますと、汚れの傾向も見えて来ます。

※見えると言えば、昔は見えてたものが今は全く見えません!何でしょう?

1)将来
2)希望
3)霊

シンキングタイム・・・・



ハイ!答えは(3)の霊でした!!! 笑えませんね。


作業後の画像はこちら

DSCF7473.JPG

はい、作業前の状態から作業後の状態画像をご覧ください。


車内全体には、蓄積された土質汚れが多く有りました。

DSCF7380.JPG

フロア作業前

DSCF7378.JPG

フロア作業後

DSCF7476.JPG


作業前

DSCF7379.JPG

作業後

DSCF7474.JPG

トランクルーム内もしっかり作業致します。

作業中

DSCF7383.JPG

作業後

DSCF7477.JPG


各ドア部の効果画像

運転席ドア

DSCF7456.JPG

DSCF7457.JPG


リアドア


DSCF7459.JPG

DSCF7460.JPG


助手席ドア

DSCF7461.JPG

ダッシュ部

DSCF7463.JPG

センターコンソール部

DSCF7465.JPG

Bピラー部

DSCF7466.JPG

ステアリング部

DSCF7467.JPG

DSCF7470.JPG

作業完了後車内画像

DSCF7482.JPG

※暗い・・


そして今回、お車お預かり中にメータ内警告表示に「消費電流の増大」が表示され、その後バッテリー、エンジン始動時にセルが弱く、当店にて充電の処置をさせて頂き警告表示は消えセルでの始動も安易になりましたが、その後の症状としてナビの起動中表示から一向に起動されない・リバース画面が表示されないと言う症状が出て結果コーディング等の再設定、最悪はナビの再インストール等が必要になる状態でのお引渡しをせざる得ません状態でのお引渡しになりました、つきましてはオーナー様から不都合箇所が出た時点や気づいた時点での連絡の不備等をご指摘頂き、クリーニング施工自体には大変ご満足して頂けただけに、この様な対応は残念とのお叱りも肝に命じ、今後の際はオーナー様にご不安やご不便を与えない対処・対応を心得営業させて頂きます所存でございます。オーナー様には深くお詫び申し上げます。


BMW車内まるごとクリーニング!


DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

2020年07月26日

サンバー車内まるごとクリーニング!

DSCF8566.JPG

サンバー車内まるごとクリーニング!


今回のお車は、当店常連様の営業車のご依頼です。

コロナの影響下、「DCさん依頼減ってるんじゃない?」といつもながら当店を気に掛けて頂いて下りますK様、実際に直ぐに行動を起こして(ご依頼!)下さる姿勢は、さすが数多く居る職人達を一つに束ねる親分!

「有言実行」とは申しますが、「有言」以前に実行できる方はそう居ません!!

そして今回ご依頼頂きましたのがスバルのサンバー、軽自動車ながら4気筒、独立サスペンションと他の軽バンと一線を描くします、サンバー!私も最近やたらと軽バンを乗る機会がありまして、ここ一か月でサンバー・エブリィー・ハイゼットバンと乗りましたが、サンバーは噂通り別物でした、どれも荷物を積載していないカラの状態なので独立サスペンションの恩恵は特に感じられませんでしたが(特にサンバーは座席の真下がタイヤ位置なので)4気筒と3気筒の差は小排気量が故、その差歴然サンバーの4気筒のまろやかさはまるで、BMWのシルキー6の様に感じられます!(多少は盛ってますが、小盛です!)


そんな、サンバーの作業はこちらでどうぞ!


先ずは、当ガレージに入庫した車内の状態


DSCF8487.JPG

DSCF8491.JPG

DSCF8488.JPG

DSCF8489.JPG

DSCF8492.JPG


土質の汚れが目立ちますね!

シートやマット、カーペット類も取り外します。

DSCF8501.JPG

DSCF8493.JPG

DSCF8494.JPG

DSCF8495.JPG

DSCF8496.JPG

DSCF8499.JPG


これで心置きなく徹底作業が出来ますね(笑)

フロアー作業後の画像

DSCF8504.JPG

DSCF8505.JPG

DSCF8506.JPG

DSCF8510.JPG

DSCF8514.JPG



シートベルトも各種洗剤浸けで汚れを分解しブラッシングし洗浄します。

DSCF8518.JPG

カーペット類も洗浄や乾燥を終え車内にセット

DSCF8522.JPG

DSCF8523.JPG

DSCF8524.JPG

DSCF8529.JPG

シート等も徹底洗浄し車内に戻します。

DSCF8535.JPG

DSCF8567.JPG

リアシートも埃っぽい感じも無くなりました!

DSCF8568.JPG

ラゲッジ部もしっかりリフレッシュしお仕事の資材等も安全に積み込めます。

今回は、土質汚れの蓄積が多い車内でしたがしっかりリフレッシュし、お仕事でも活躍できるお車へと変身致しました!



車内クリーニング!

DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com