2020年04月20日

レガシーワゴン・車内まるごとクリーニング!

DSCF1283.JPG



レガシーワゴン車内まるごとクリーニング!


今回のお車はレガシーワゴン、社用車としてお使いであった今回のレガシー!車内クリーニングでどこまでリフレッシュするのか否か!も多少のご興味もおありになり、当店をご指名して頂きご依頼となりました。


先ずはパーツ類を取り外すところからスタート!


DSCF1074.JPG

DSCF1077.JPG

DSCF1083.JPG


※手に取れるゴミ類は既に回収済です!


シートを取り外したフロントカーペットしたフロアの様子

DSCF1079.JPG


センターコンソール脇には汚れも多く蓄積されています。

DSCF1081.JPG


そして洗浄後の様子は、

DSCF1086.JPG

DSCF1094.JPG


汚れも回収して本来のパイルの状態も起毛して来ます。



気になるリアシートのシミ汚れ。。


DSCF1106.JPG

DSCF1108.JPG

この様な状態から市販のシート洗浄剤などで手を加えた場合・・素材を傷め、見た目も広範囲に広がり逆に汚れもウレタン部から上がって来て輪ジミになる確率が高くなります!!

(※そうなってからのご依頼が多くございますので・・)

お任せくださいませマセ〜!


当店にご依頼頂くと、この様に仕上ります!!

DSCF1112.JPG

DSCF1113.JPG


一見キレイなドア部の作業効果も


運転席ドア部の例

DSCF1119.JPG

DSCF1120.JPG


新車時のマットの質感に変身します。


助手席ドア・リアドアの効果

DSCF1152.JPG

DSCF1137.JPG


リアハッチドア部

DSCF1179.JPG



Bピラー部

DSCF1139.JPG



センターコンソール部の効果


DSCF1142.JPG


ダッシュ部の効果


DSCF1157.JPG


サイドブレーキレバー


DSCF1162.JPG


ステアリング部もしっかり効果をお出しします!


中央から左半分を作業して下ります。

DSCF1167.JPG

DSCF1172.JPG

DSCF1169.JPG


油脂汚れからくるテカリもサラッサラのマット質に変身です。


ラゲッジ部もスペアタイヤや工具類、カバー類等をしっかり作業して、


DSCF1183.JPG

完成です。

DSCF1184.JPG


完成した車内の画像はコチラ↓


DSCF1273.JPG


DSCF1276.JPG


完成した車内は空気がおいしい!!


新車カタログの画像を見ている様です!とは大げさかもしれませんが、作業する者が納得の仕上がりでお引渡しが出来ました!

オーナー様、この度は誠に有難うございました!

次回は是非とも!愛車X5の方のご依頼もお待ちして下ります。



レガシーワゴン・車内クリーニング!

車内クリーニング




※ DCサポートからのお知らせ 


コロナウイルスにより、お亡くなりになられた方にお悔やみ申し上げます、また体調を崩されている皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。

日本国内におきましても、不要不急の外室自粛・イベント等の制限などの対策が実施されています。当店も政府によるコロナウイルスの感染拡大防止の方針に従いつつ、営業を続けて下りましたが、政府・都道府県等の「休業要請」により4月16日から5月6日までの期間、営業を自粛して下ります。ご不便をお掛け致しますが何卒ご了承頂けます様宜しくお願い致します。尚、メールでのお問い合わせや電話でのお問い合わせにつきましては普段通りの対応を行って下りますので、お気軽にご連絡頂ければと思います。

ご不便やご迷惑をおかけする場合も御座いますが、世の中のコロナウイルスの沈静化に向け当店も共有して参ります。
 
店主 稲垣浩司



DCサポート

п@03−3609−3338

HP http:www//dust-crean.com

2020年04月21日

次亜塩素酸水を作る!

DSCF2122.JPG


次亜塩素酸水を作る!


世界中で猛威を振るっている「中国・新コロナウイルス」、マスクや消毒剤などの感染防止グッズが手に入りずらい昨今、手作りマスクの作り方や消毒剤の作り方や活用法など、SNSで発信して頂いているのを良く見ます。

当店の業務上、汚れの中には感染症の細菌等が含まれているケース・もしくはそれを疑うケースも多々あり、乗車される方や作業者が感染をしないよう、消毒を徹底します!その際使用するベースとなるのが、「次亜塩素酸水」。正確には「微酸性次亜塩素酸水」※ph5.0~6.5。

日本でも感染が騒がれて来た今年に入ってからは、御入庫後にオゾン発生器作動・次亜塩素酸水でのミスト噴射等で対応して来ました、そして今回コロナウイルスにも有効な次亜塩素酸水・ペットボトル2Lでの作り方を少しでも感染を防ぐ為の一端としてUP致しますので、ご活用して頂ければと思います。

2LのペットボトルにPH6.5「650ppm」


微酸性次亜塩素酸水の作り方

DSCF2096.JPG

必要な物


・ピューラックスS 25g(次亜塩素ナトリウム)

・2Lペットボトル容器

・1.7Lの水

・炭酸水 300ML

・測量カップ(500ml容器)

・ボトル (40ml容器)

・シリンジ

・計量器


それでは、スタート!

先ずは計量器にボトルを置き「0」設定。

DSCF2088.JPG


次亜塩素ナトリウムをシリンジで吸い上げ目盛を確認しながら容器に入れて行きます。

DSCF2091.JPG


DSCF2093.JPG

25ml入れます。

それを計量カップに入れます。

DSCF2099.JPG

その計量カップの中に炭酸水を、

DSCF2103.JPG

DSCF2104.JPG

300ml注ぎます。

※一瞬、塩素ガスが発生する場合を想定し、覗き込んでガスを吸わない様、注意します。

DSCF2110.JPG

シリンジで吸いこみ⇒掃出しを一度行い撹拌します。

DSCF2112.JPG

それを水道水を1.7ℓ入れたペットボトルにゆっくり注ぎます。

DSCF2115.JPG

キャップをしっかりと締めて軽く左右に揺らし撹拌します。

DSCF2117.JPG

そして完成!

DSCF2122.JPG

ペーハー値を測定。

DSCF2138.JPG

安全・強力な微酸性次亜塩素酸水の出来上がりです!!

※ペーハー値  

ph2.7以下   = 強酸性次亜塩素酸水
ph2.7〜5.0 = 弱酸性次亜塩素酸水
ph5.0〜6.5 =微酸性次亜塩素酸水

出来上がった次亜塩素酸水は直接日の当たる所を避けて暗い場所で保管し使用箇所により、各種スプレイヤーに入れ使用します。

DSCF2125.JPG

DSCF2129.JPG



※しばらくの間、数量許す限りに当店に車内クリーニングをご依頼頂き「ご希望の方」に2L微酸性次亜塩素酸水をお渡しして下ります、必要な方はご入庫時にお申し出くださいませ。



次亜塩素酸水の作り方


DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com