2019年06月26日

ホンダ・フリードスパイク車内クリーニング!

017.JPG


フリードスパイク車内まるごとクリーニング!


今回のお車はホンダのフリードの3列目をあえて省略し2列シート5人乗りとして、よりラゲッジスペースを確保した、フィールド・アクティブ仕様!


そして今回、ご依頼頂きましたオーナー様は以前からお車を買い替えするときには、毎度ご依頼頂いて下りますT様、今だにブログTOPページの左端の欄の最近のコメント欄に怪しく燦々と輝くユーザー名:
「変態スパルタン野郎2015」様のお車・・・

VW・R32やランサーレボリューション等、代々スパルタンなお車を乗り継がれてきたオーナー様、ご依頼ご予約の問い合わせで、先ずはピン!と疑問に思いました「今度はどんなお車?」と、お送り頂いたメールを読み進めカーソルがそこで止まりました、、、

「フリード?」

どうしたT様、変態じゃ〜なかったのですか〜?

アナタの変態はそんなものだったのですか(涙)

しばらくメール画面から目を離し、ため息を吐き終え再び画面に向き合いを文字を進めるとそこには、「結婚」「出産」「赤ちゃん」との文字がひときわ浮かんで来ているではないですか、T様!それなら変態も卒業です!

そして御入庫当日、久々のT様はいつもと変わらない様子でお車の事を楽しくお話しになる。

今後は、普通に車を所有して安全第一に走ります!

とのお言葉!流石、変態も極めると「究極の真っ当!」となるのですね。

しかしお引取り時の一言が・・・

「この車で日本で一番の低燃費値を出します!」と、

だめだこりゃ(笑)、お車の変態はやはり「変態」でした!

いや、待てよ! 

変態 = [pervert]

じゃなくて、

変態 = [transformation] 

なら、納得です。

新称号は「育メントランスフォーメーション令和1」

決定。


そして今回、状態の良い中古車を選び購入されましたが、愛する奥様と新しい生命がお生まれになる準備もしっかり進めるため、しっかり車内環境を整えてお返しいたします。

先ずは、マット類から徹底洗浄し十分の乾燥も致します。

001.JPG


そして、車内のパーツ類を取り外します。

002.JPG

見た目、落ちているゴミ類もほとんどなく、ディーラーさんでもバキュームや洗剤拭き等は行ったもようです、が・・・・

005.JPG

006.JPG

007.JPG

014.JPG

パーツ類を取り外さないとわからない、前オーナーの痕跡(ペットの毛)がいたるところから現れます。

作業前のフロアー部から作業後の画像

運転席フロアー

003.JPG

029.JPG

助手席フロアー

008.JPG

031.JPG

リアフロアー作業完了画像

030.JPG

エアコンのフィルターもチェックします。

011.JPG

新品と交換されています。

シートの作業効果では、

素材自体に染色しているシミ汚れが有りますが、

012.JPG

作業後

011.JPG

何とか分かりずらい程度迄、対処できました。

シート肘掛部の効果

013.JPG

ヘッドレスト部の効果

015.JPG


車内のカバー類の作業効果

リアドア部の効果

022.JPG

助手席ドア部

027.JPG

Bピラー部の効果

023.JPG

ステアリング部の効果画像

019.JPG

シフトノブの効果

026.JPG

ダッシュ部の効果

024.JPG


作業完了の画像

015.JPG

016.JPG


そして今回、当店のルーキー・メニュー


「ガラス超撥水コーティング」を施工。


フロントウィンドウを先ずは洗浄、

002.JPG

この時点で、油膜や水垢が水をからめているのが確認出来ます。

そして、油膜・水垢除去作業

005.JPG

特殊な溶剤とツールで時間を掛け油膜を落とします。

※ウロコ状になっているヘビーな状態の場合は電動のガラスポリッシャーで対応します。

007.JPG

そして油膜等が無くなり、親水状態になりました。

※市販の油膜取りでは対応出来ない油膜もスッキリ除去します。

ウインドウを拭き上げ、コーティングを施工する準備

コーテイング持ちや効果は下地に左右されますので、しっかり行います。

010.JPG

そしてコーティングを施工。完了

効果の程は、

012.JPG

013.JPG

014.JPG

雨が降るのが楽しくなるほどの超撥水効果です!!

※今回は、画像を撮る為、協力して頂きましたが、今現在は業販向けメニューで当店では裏メニューです(笑)。


T様、毎度ありがとうございました、お幸せに〜!


フリード車内まるごとクリーニング!

DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com