2017年09月01日

アウディA3車内クリーニング!

001.JPG


アウディA3車内まるごとクリーニング!

今回のお車はアウディのA3クワトロ、街乗りのキビキビ感と丁度良いサイズ感、欧州車特有のカッチリした足とハンドリング感で実は相当使い勝手優秀で人気の絶えないお車!

現にオーナー様もアクティ部に所属・・・?アクティブに使いこなし冬はスキー、その他の時期は自転車やフィッシングとお車を使いこなして下ります。

一度リフレッシュを行い再度、長く大事にお乗り頂く為当店にご依頼頂きました!

オーナー様が気になされていた場所・・

シートのシミや車内ファブリックブのクスミ汚れ

008.JPG

009.JPG

時間の経過などで素材繊維に変色がされていなければ、染み抜き対応も可能です!!

010.JPG

ドア部の汚れクスミ

012.JPG

どのお車も経年により汚れが蓄積されやすい場所です。

作業後の画像では

014.JPG

しっかり綺麗に変身させます!!

普段汚れが気にならない些細な場所も・・

049.JPG

しっかり作業致します。

ステアリング部では、

041.JPG

画面中央のテープ左側を作業して・・

043.JPG

こんな感じに!

サイドブレーキレバーも。

045.JPG

車内の汚れの蓄積から来る「テカリ」汚れも一掃し新車時に近いマットな質感の車内に変身致しました。

作業を終えた車内の画像はこちら↓

004.JPG

003.JPG

オーナー様にも大変喜んで頂きご依頼動機となりました、今後も大事に長くお乗りになれるとの嬉しいお言葉も頂きました。


アウディA3車内まるごとクリーニング!


DCサポート

п@03-3609-3338

HP http://www.dust-crean.com

2017年09月02日

アウディA4車内クリーニング!


アウディA4車内クリーニング!


今回のお車は前回に続きアウディ、そしてA4。業者様からのご依頼です。

なのでトップ画像は無しでお願いします。。。

画像で効果の程を少しご紹介いたします。


シフトグリップ部の効果画像

作業前(油脂や汚れの摩擦でテカリが発生して下ります)

シフト作業前.JPG

作業後(テカリも消えマットで清潔感あるシフトに変身です)

シフト作業後.JPG

ステアリング部(画面中央のテープ左側を作業中)

ステアリング作業中効果.JPG

UP画像の方で確認

ステアリング作業効果左側作業中.JPG

シフトノブ同様にマットに変身します!

ラゲッジ内や

ラゲッジ内作業 (3).JPG

ラゲッジカバーも

ラゲッジフロアカバー作業.JPG

しっかり作業致します。

そしてレザーシートの効果は如何に・・

運転席から

座面部

運転席座面部効果.JPG

運転席座面部効果 (2).JPG

背面部

運転席背面部効果.JPG

助手席

座面部

助手席座面部効果.JPG

背面部

助手席背面部効果.JPG

リアシート

座面部

リアシート座面部効果.JPG

背面中央部

リアシート背面センター部効果.JPG

その他、ドアパネルやセンターコンソール部等のレザー部も

センターコンソール部効果.JPG

全体的にテカリの出ていたレザー部の作業効果で車内全体が清潔感ある落ち着いた空間となり新しいオーナー様を迎える準備は整いました。


アウディA4車内クリーニング!

DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

2017年09月04日

NSX−R車内クリーニング!

スカッフプレート効果.JPG


NSX・タイプR車内クリーニング!


今回のお車は日本が生んだスーパーカー「NSX」タイプRのご依頼です。

※現在ではスポーツタイプの車の通称は今風・・・な感じのしゃれ乙なのが幾しか有りますが、ここはあえて憧れと尊敬を込めて「スーパーカー」と言わせて頂きます(笑)。

当店は、ゴホン!NSXご依頼件数は毎年2ケタは頂いて下ります。NSXルークリマイスター店でも有ります。現存するNSXの個体数が少ない中での珍事、同じお車を数度とオーナー様が異なるご依頼においても同車両の作業を行っているケースも多くございます。

少しだけ画像にて効果の程をご紹介いたします。


先ずはシートの取り外しから

シート取り外し.JPG

取り外したシート

取り外しシート.JPG

カーボン製シートは小指一本で持ち上げられます!!

※シートのみの価格でも・・新車の小型乗用車が買えちゃいます。

作業効果も↓

シート作業効果 (2).JPG

作業工程も素材やダメージ具合を見極め作業致します。

トランクルーム内もカバー類を取り外し徹底作業致します。

トランクルーム内完了.JPG

実はNSXのジャッキの素材は「アルミ製」ここまで軽量にこだわりが有るのですね!

先週、健康診断の結果を聞きに行くと、「メタボの改善パンプレット」を渡されたてんちょ〜も軽量しなくては・・です!

フロアマットの作業前と作業後の効果画像をご覧ください!

運転席側作業前から作業後

運転席側フロア作業前.JPG

運転席側フロア作業後.JPG

助手席側

助手席側フロア作業前.JPG

助手席側フロア作業後.JPG

ドア部の効果

ドア部効果.JPG

画面右側を作業中です、白っぽく見える蓄積された汚れがクリアになって行きます。

レザー部分の効果

運転席側ドア効果.JPG

テカリも消えマットに変身します。

ペダル類もしっかり作業致します。

作業前

ペダル作業前.JPG

作業後

ペダル作業後.JPG

センターコンソール部

センターコンソール部効果.JPG

ステアリング部の効果

ステアリング部効果UP画像.JPG


全ての作業を終えた車内はよりプレミアムなタイプRと変身しました!



NSX−R車内クリーニング!

DCサポート

п@03-3609-3338

HP http://www.dust-crean.com

2017年09月08日

車内喫煙車の丸ごとクリーニング!

012.JPG


車内喫煙車の丸ごとクリーニング!

今回のお車はトヨタのグランビア、新車当時からお乗りになっていますオーナー様は今後も長くお乗りになる為に喫煙車だったヤニ汚れの多い車内をリフレッシュさせたいとの意向で当店にご依頼頂けました。

083.JPG

当店に「喫煙車」のヤニ汚れやニオイの除去をお問合せ頂く方の多くのご質問では「全部ヤニ汚れは取れます?、どこまで取れますか?」などなど・・本当のお話、数多くのお車を作業しては下りますが実際に作業して見ないとわからないのが現状です、それには一概にヤニ汚れと言えど汚れの状態や経年、車内素材差やダメージ具合などお車による個体差もあり、オーナー様の感覚の差や嗅覚の個人差等も関係してきます。

しかし、当店にご依頼頂けたならば出来るだけの効果をもって「ご満足」を感じて頂ける様作業して下ります。

また、視覚効果での表現として当ブログ等の画像をご覧頂きご理解を賜りご依頼の決断をして頂ければ幸いでございます。 店主

それでは張り切って参りましょう〜!

細かいパーツは大胆にも取り外します。

007.JPG

フロアマットも大型ワンボックスとなれば6枚から多くは12枚まであります。

001.JPG

喫煙車は天井ルーフ部にヤニ汚れが目立ちます・・・

作業効果を画像にてご確認くださいませ。

010.JPG

012.JPG

022.JPG

026.JPG


撮影後は全体を作業してしっかり効果を表します。

030.JPG

031.JPG

天井ルーフ部から回収したヤニ汚れの一部はこちら↓

029.JPG

まっ茶色でニオイも強烈に放っております(汗)

車内全体的にもヤニ汚れは経年の蓄積汚れが存在して下ります。

ドア部の作業前と作業後

作業前

035.JPG

作業後

037.JPG

プラスチック部も

081.JPG

車内のカバー類も・・・

059.JPG


ダッシュ部

069.JPG

ステアリング部の効果画像

077.JPG

ベルトバックル部の汚れ

作業前

041.JPG

作業後

043.JPG

※↑ロック解除の時に親指に微かに掛かるエッジ感・・・たまりませんネ。(えっ私だけ?)



オーナー様お引渡し時の御確認作業では、ドアを開けた瞬間に効果を驚かれ十数年前の新車時にはこんな色していたな〜と新車時の事を思い出す嬉しい場面もあり、大変ご満足して頂けました。




車の禁煙車の丸ごとクリーニング!

DCサポート

п@03-3609-3338

HP http://www.dust-crean.com

2017年09月11日

BMW・X6ラゲッジルーム内クリーニング!

005.JPG


BMW・X6ラゲッジルーム内クリーニング!


今回のお車はBMW・X6、業者様からのご依頼です!お聞きするとお客様がお買い物を済ませラゲッジに生もの等が入ったスーパーの袋を取り忘れて数日経過・・・お車に乗り込む度に「くんくん・・?」徐々にニオイもキツクなり原因を探す事に!

直ぐに原因が分かりました!スーパーの袋の中身の生ものは変わり果てた姿に、中でもあさりが入っていた袋はビニールが破れ散乱・・・主としたニオイの原因は分かりました「アサリ臭」です。

先ずはカバーをダンパーから取り外しフリーにし車外に・・

005.JPG

フロアも取り外し車外で丸洗いです。

006.JPG

微かに匂うフロアー下も徹底に作業します。

004.JPG

カバー類は手作業で汚れやニオイを何度も確認しながら作業して行きます!

007.JPG

008.JPG

乾燥を終えてニオイが残っている場合は、再度洗剤や工程の変化を加え少しずつニオイを抜いて行きます。


実際には直接被害の受けていないトノカバーも作業します。

009.JPG

数度の工程を繰り返し、汚れやニオイの確認を終え「OK!」がでたら↓

010.JPG

しっかりと取付て完成!

再度、引渡し前には数時間の駐車状態で密封空間にしてからドアを開けてのファースト・インプレッション!

「合格!」

後日、オーナー様も大変ご満足して頂けたとのご報告を受けました!!



車内クリーニング!

DCサポート

п@03-3609-3338

HP http://www.dust-crean.com

2017年09月14日

BMW・M5車内クリーニング!

BMW・M5.JPG


BMW・M5車内クリーニング!


今回のお車はBMW・M5。業者様からのご依頼です。走りのBMW!しかも「Mシリーズ」絶対的速さの中にも「楽しさ!」が盛り込まれたお車なんでしょうね〜美味しそうなお車です(笑)。

あまり見ているとキーを回し走って行きそうなので早速作業開始です。

作業効果を画像にて少しご確認くださいませ。

トランクルーム内もカバー類は取り外し車外で徹底洗浄

トランク内作業.JPG

スペアタイヤやホール内・工具類も徹底洗浄致します。

トランク内工具類作業.JPG

車外で作業したパーツの乾燥も十分行い車内で戻し完了

トランク完了.JPG

本革シートの作業効果の程は・・・・

運転席シートの効果

運転席効果.JPG

運転席背面部効果.JPG

タン色のレザーも効果が大きく現れるカラーです。

助手席シート効果

助手席効果.JPG

リアシートの作業効果

リアシート背面部効果.JPG

普段仕様の少ないリアシートでも効果はハッキリと現れます。


その他のパーツ類

ドア部

運転席

運転席ドア効果.JPG

助手席

助手席ドア効果.JPG

センターコンソール部(肘掛部)

センターコンソール部効果.JPG


ダッシュ部

ダッシュ部効果.JPG

ステアリング部の効果画像

ステアリング部効果.JPG

画面中央から左側を作業中です!

効果UP画像!

ステアリング部UP画像.JPG


汚れや手の油脂汚れの摩擦から来る「テカリ」も一掃して清潔感あるマットな質感に変身して新たなオーナーさんを待ちます!!


作業を終えたM5は、新車当時のスマートなマット感に包まれた落ち着いた車内に変身しました!



BMW・M5車内クリーニング!


DCサポート

п@03-3609-3338

HP http://www.dust-crean.com

2017年09月15日

センチュリー車内クリーニング!

088.JPG


センチュリー車内クリーニング!


今回のお車はトヨタのフラッグシップセダン「センチュリー」最近の話題では20年ぶりのモデルチェンジが話題になりましたネっ!↓

センチュリー1.jpg

センチュリー2.jpg

センチュリー3.jpg

お車と言えど日本人にとって特別なお車と感じちゃうセンチュリー。(私個人の感想です)

天皇陛下の移動車としても採用されているからでしょうか。

御料車ロイヤルセンチュリー.jpg

御料車の「ロイヤルセンチュリー」

※実はてんちょ〜も何回か遠くから拝見したことも有りますが、当店近くをお通りになる時、通りゆくすべての信号が青になっている模様は鳥肌ものでした!!

そんな特別なお車、輸出されアメリカのLA辺りの若者がハイドロ積んでぴょんぴょん跳ねていたら・・・少し悲しいなおじさんとしては(涙)。(ローライダー・ハイドロ文化は否定しませんし安全内でしたらむしろ◎ですから!)

ハイ!そんなこんなで作業開始です!

トランクのカバー類等も全て取り外しますがその量・・・

002.JPG

半端ない量です!

経年した汚れは個別処理して汚れを分解しやすく処理します。

005.JPG

濯ぎ作業もしっかりと行い十分乾燥をさせます。

008.JPG

フロアマットもしっかりと!

007.JPG

スペアタイヤやホール内もしっかり行い順にカバー類を戻します。

016.JPG

作業後のトランクルームの画像

020.JPG

経年汚れやシミ・ワックスのこぼれた跡など多種多様な汚れも有りましたが、しっかりとリフレッシュできました。
※広大でふかふかしたトランク内は良く寝れそうです(笑)


ファブリックシートの作業効果画像

022.JPG

026.JPG

029.JPG

039.JPG

数十年の蓄積汚れも一掃され見た目のクリア感以上に触り心地まで違います!

一部回収した汚れの画像↓

047.JPG

センターコンソール部の効果画像

032.JPG

レザー部の効果画像では。

オーナー様がお気になっていたボールペンを走らせた様なインク汚れも

054.JPG

しっかりとご要望に応えられました(ホっ!)

057.JPG

その他のドア部も

060.JPG

グローブボックス部

070.JPG

シフトノブ効果

073.JPG

ステアリング部

078.JPG


そしてまたまたオーナー様がお気になっていた天井部の接触跡汚れ!

作業前

083.JPG


作業後

084.JPG


クリーニング完了後の車内画像は↓

091.JPG

新車から大事に扱われていたと推測出来ます車両では有りましたが、蓄積された汚れや不意に付いてしまった汚れも多く一つ一つのパーツを徹底して作業する事により作業後の車内は新車当時により近い清潔感あり気品高きお車へと変貌致しました。

そして、ご依頼頂きましたオーナー様ご夫婦はとてもおしゃれなお若い方、この時代のメイドイン・ジャパンのフラッグシップ車にお目を惹かれたお二方!!ただ者ではございませんね!!!



センチュリー車内クリーニング!


DCサポート

п@03-3609-3338

HP http://www.dust-crean.com

2017年09月18日

ガソリン給油口・左右どっち?

yjimageIAH976AD.jpg


今回はお車についての豆雑学・・・。

みなさんのお車のガソリン給油口は右側?左側?どっち?

一昔前でしたら給油、窓拭き、ゴミ捨てまで行ってくれるフルサービスのガソリンスタンドしかなく給油口の位置?言われるがままに誘導され給油して左右どちらか等、気にもしませんでしたよね。。。

しかし最近は自分で給油する「セルフ」スタンドが主流になりました。

※単価高くてもサービスが良く出口から道路まで誘導してくれる方が良いと言う、てんちょ〜父みたいな人は実際には相当多いのですが・・サービスの有り方も世間の流れですかね〜。

はい!それで必要にかられるので覚えましょう!

自分のマイカーは覚えても会社の車や知人お車、レンタカー等に乗った際の給油口がどちらに有るか直ぐに分かる方法!

その答えはメーターパネルの中に!

IMG_2953.JPG

ハイ!

給油ゲージ付近に有る給油機のロゴ

IMG_2957.JPG

給油機ロゴの横に有る三角が表す方向が給油口の場所になります!

上の画像の場合は、右側に給油口

下の画像の場合は、左側に給油口が有ります。

IMG_2959.JPG

何故、左右どちらかに別れ一貫して無いかは法的な決まりは無いのですが「給油口とマフラーの距離」には法規で定められている為、エンジンやマフラー等の設計に左右されるとの事です。

マフラー(排気)は歩道から離れた方が望ましいとの事で左通行の日本では右側に配置、それの逆側の左に給油口が配置される日本車の割合が多いとの事!

逆に欧州車の給油口がダントツ右側に多い事も大きく関連しているのでしょうネ。


てんちょ〜の豆雑学でした!



車内ルームクリーニング店!


DCサポート

п@03-3609-3338

HP http://www.dust-crean.com

2017年09月19日

BMW・X5車内クリーニング!

006.JPG


BMW・X5車内クリーニング!


今回ご紹介するは、BMWのSUV車X5でございます。前回もご依頼頂き大変ご満足して頂けたとの事で、今回のこのお車購入にあたり「DCサポートさんに依頼すればよい!」からと内装の汚れは二の次に機関のコンディションを重視された事で、価格も一般的よりもリーズナブルに購入が出来たとの事です。

誠に誠にありがとうございます!

車内クリーニング屋が言うのもなんですが・・「大正解です!」

内装のダメージレベルにもよりますが、汚れに関してはほぼ対応が可能です!勿論新車では無いので当店・オーナー様の妥協点は発生するかもしれません。

しかし機関が調子悪いお車を購入した場合は・・・修理代に新車も中古車も関係有りません!ベンツSクラス1500万超で新車購入しても十数年落ち10分1になった150万の中古車で購入しても修理代金は同じです!

さてそんなお話をオーナー様から聞きしたとなりゃ〜身が引き締まります!

※身が引き締まっても体重が変わりませんが、ははっ・・(汗)

先ずは車内全てのマット類をしっかり洗浄

002.JPG

本来ライトなベージュ系の車内は汚れも蓄積されているのが確認されます。

ドア部の作業効果画像

004.JPG

006.JPG

008.JPG

012.JPG

016.JPG

014.JPG

どの箇所のドア部も効果がハッキリと現れました。

その他、パーツの効果

センターコンソール部

029.JPG

グローブボックス部

032.JPG

Bピラー部

058.JPG

ラゲッジトノカバー

作業前

085.JPG

作業後

086.JPG

ステアリング部効果(画面中央から左側を作業中です!)

051.JPG


本革シートの効果画像

フロントシート

019.JPG

023.JPG

使用頻度の多いフロント部は汚れも多い感じです!

リアシート部の効果

071.JPG


車内全ての作業を終えた車内の画像

005.JPG

004.JPG

003.JPG


オーナー様のご期待に沿えた仕上がりでお引渡しが出来「今回も間違いなし!」と太鼓判を押して頂きました。



BMW・X5車内クリーニング!

DCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

2017年09月20日

BMWミニ・クラブマン車内クリーニング!

026.JPG


BMWミニ・クラブマン車内クリーニング!



今回のお車は、BMWミニ・クラブマンのご依頼、新車購入から7年が経過しこれと言った車内ケアもしていなかった事、シート各所に汚れやシミが目立つようになったとの事で当店にご依頼頂けました。

ありがとうございます!!

少し画像にて作業効果の程をご覧くださいませ。

先ずはフロアマットかた徹底洗浄

001.JPG

ラゲッジルーム内に有る工具類もしっかり行います。

008.JPG

エアコンフィルター:最近の輸入車も簡単に交換できる様に設計されてきました。

009.JPG


お気にされていたシートの汚れやシミを除去します!

作業前から作業後のシート画像をご覧くださいませ。

003.JPG

007.JPG

004.JPG

006.JPG

リアシート部ではペットちゃんによるシミ汚れが多く存在していましたが、キレイにクリア致しました。


その他のパーツの効果画像

フロントドア部

011.JPG

012.JPG

リアドア部

013.JPG

リアハッチドア部

015.JPG


フロントダッシュ部

017.JPG

シフト部

020.JPG

ステアリング部(画面中央から左を作業中)

021.JPG

ステアリング部効果UP画像

023.JPG


作業を終えた車内は新車から7年間分の汚れを一掃し素材自体のダメージも少なかった事から新車時の状態により近づけた仕上がりとなりました。

お引き取り時のオーナー様、御確認作業ではリフレッシュした車内に驚かれ大変ご満足して頂けました。


BMWミニ車内クリーニング!


車内クリーニングのDCサポート

п@03−3609−3338

HP http://www.dust-crean.com

2017年09月21日

新古車・車内クリーニング!

040.JPG


新古車・車内クリーニング!(日産キューブ)


今回のお車は日産のキューブ、お持込して頂いたのはブログでも何台とご紹介して頂いたでしょうか?当店のイケメン愛妻家こと「K原様!」毎度〜有難うございます。

※実はお車好きで愛妻家の方が多いのは気のせいでしょうか?!いや事実です。

はい!今回は奥様がお買いものや普段使いに気軽にキビキビと小回りが利く使い勝手の良いお車が良いと指名され、お探しになって手に入れました車両。

業者オークションから入れられ走行もまだ数百キロ、前所有者は日産ディーラー!ユーザーの手に渡る事無く登録だけした登録UP車両。

ご依頼となったら遠慮はしません!作業開始です。

シート類は取り外し・・・

001.JPG

003.JPG

フロアーの汚れも極めて少ないですが、蓄積された汚れはしっかり確認されます。

007.JPG

006.JPG

ラゲッジルーム内もほぼ使用感も有りません・・・

002.JPG

手を抜かずしっかりと作業致しました。

さすがに上記箇所での目立つ経年汚れや使用による汚れは有りませんが・・・

直接触れられるパーツやシート類は・・・

011.JPG

012.JPG

013.JPG

油脂汚れや衣類から移り込んだ汚れ等が有りました。

樹脂パーツ類での作業効果は↓

運転席側のBピラー部

024.JPG

026.JPG

特に運転席側は使用頻度の多さから外気汚れが浸入しやすく効果も目視確認出来る状態です。


ステアリング部の効果画像

030.JPG

028.JPG

画面中央からテープ左側を作業中です。

029.JPG

直接触れられるパーツだけに・・・汚れは走行分ついて下ります!!!

毎度オーナー様は、当店の作業効果を信用して頂き、たとえ一見お綺麗なお車でもリフレッシュ効果と安心をご希望されご依頼頂いて下ります。誠に感謝感謝致して下ります。
そして一見、純正そのままに見えて・・・オプション品や他のグレード専用品に変更交換されてたりする「わかる人には分かる・わからない人には全く分からない(笑)」仕様に変更されているんです!ハイ。

そのこだわり・・・全く分かります!※好きです。

てんちょ〜も昔、ロードスター時にガソリンキャップを輸出仕様の物に交換(注意書きが英語だけ)、ガソリンスタンドに行くたびにドキドキしてました。(ソフトな変態ですね・・)



新古車・車内ルームクリーニング!


DCサポート

п@03-3609-3338

HP http://www.dust-crean.com

2017年09月24日

スカイラインGTR車内クリーニング!

012.JPG


スカイラインGTR車内クリーニング!


今回御入庫のお車は日本が生んだ「THE・にっぽんの名車」スカイラインGTR!

少年時代から何度。。何度「G・T・R」と言う単語を発したでしょうか?車に興味が芽生えた時分には道行く「GTR」を見ては「GTR・・・GTR」と発して下りました!

その時分から新車で購入され、その時以上にGTRをこよなく愛し続けるオーナー様からのご依頼です。

そうナンバープレートは「33」

029.JPG

新車購入時からのメーカー記録簿から専門ショップさんでの修理・メンテナンス記録・ご自身でのメンテナンス記・等など今日に至るまでの歴史と愛が全て自ら作られた分厚いファイルブックに収められております。

平成2年に新車で購入されてから27年が経過!

走行距離も実に33万キロを突破して下ります!


本来これこそが日本人本来の本当の「エコイズム!」と言うのではないでしょうか!!


※メーカー同士のデータ燃費合戦の勝者だけが「エコ」では無いと思うのですが・・・。

その大事なご家族(GTR)を信用しお預け下さり誠に感謝致します。

さて、それでは新車からの汚れを一掃し今後も長く大事にお乗り頂く為作業して参ります。

画像にて作業効果をどうぞ!

ドアパネル部の効果画像

運転席側

001.JPG

002.JPG

その差歴然、効果がハッキリと現れます。


助手席側

005.JPG

004.JPG

質感もマットに変身致します。

ダッシュ部の効果

006.JPG

リア部

007.JPG

ステアリング部の効果

012.JPG

※画面中央から左側を作業しています。

汚れも摩擦から来る「テカリ」も消え清潔感有るマット質に変身です。

011.JPG


そして案外と気が付きにくいが汚れが蓄積されている場所


「ルーフ天井部」

画面中央から左側を一時クリーニングして見ました。

013.JPG

しっかり差が生まれています。

014.JPG

効果を写真に収めたら残りの半分も

015.JPG

作業しました。

016.JPG

作業後天井ルーフ部の完成図

017.JPG

作業前との差も歴然ですネ!

そして今回は車内クリーニングと並行してご依頼頂いて下りました。

鉄フロアー部等のサビの発生や腐食を防ぐ処置をパーツ類を取り外した今回、一度に対策をしておきたいとの意向で「サビ転換剤処理」を行います。

※本来のメニューには有りませんが、対応出来ますご依頼はお受けして下ります。
今現在も「ウェットブラスト」の営業準備をして下りますので、お車やバイク等のレストア時にご活用下さいませ!

トランクルーム内も処理を致しました。

作業前と作業後の画像

018.JPG

024.JPG

特にトランクルーム内はモール部等の劣化で雨漏りが侵入しやすい場所であり、発見も遅くなる箇所・・・しっかり処理を致しました。


シートレール取り付け箇所も

022.JPG

023.JPG

025.JPG

フロアー鉄板部全てを処理し事前対策をしっかり行い安心してお乗りになっていくお車になりました。


オーナー様お引取り時でのご確認作業では大変ご満足して頂け、GTRへの「愛」を熱くお話し頂いているお姿に今後も大事にお乗り頂けると「確信!」致しました。


スカイラインGTR車内クリーニング!

DCサポート

п@03-3609-3338

HP http://www.dust-crean.com